眺めのいいカフェ

著者 :
  • アスペクト
3.37
  • (4)
  • (4)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757208377

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (リリース:美智子さん)

  • カフェにまつわる小さなお話を1冊の本に。仙台カフェで読んだのですがとても良かった…ので手許に置いて再読したい。

  • 写真と文章で綴る、カフェにまつわる "ちょっとした" お話たち。


    「これはカフェの本ではない。

    カフェを、本にしたものだ。」


    とは、作品中の表現だが、
    よくこの本の特徴を表していると思う。


    読んでいて、実に "居心地の良い" 本である。


    いつも隣に置いておきたい。

    ちょっとコーヒーを飲む感覚で手に取りたい。


    そんな一冊。

  • さるきちのレビューは<a href="http://saruk1.blog109.fc2.com/blog-entry-360.html>コチラ</a>。

  • ひとつひとつ。
    そのカフェの中身。
    そこにいる人、集まる人、そこに在るもの、空気。
    それらを、ギューと凝縮してできたものがこの本。

    各エピソードは、ノンフィクション?フィクション?
    読み手次第のお話で。
    でも、実在するカフェを舞台としている。

    だから、現実に、そこにいきたくなってしまう。
    そこのコーヒーの味を体感してみたかったり、
    その人に会いたくなったり、あったかい空気を感じたくなったり。
    ほんとうに好きになれるカフェを見つけたい人は
    読んだらいいと思う。

    わたしは、すごく憧れの1軒ができました。場所は福岡。
    とても遠いけど、いつか行きたいと思います。

  • 「これはカフェの本ではない。カフェを、本にしたものだ。」<br>カフェの数だけ、物語がある。<br>文章も、使われている写真も、挿絵も、すべてにおいて<br>可愛らしさ満載の1冊。ずっとずっと大切にしたい本。

全6件中 1 - 6件を表示

山村光春の作品

ツイートする