CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)

  • アルク
3.81
  • (50)
  • (65)
  • (67)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 884
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757402430

作品紹介・あらすじ

本書は、日本語の弁論大会で優勝したこともあるほど日本語が達者なスティーブと、3人の子育てを経験したロビンのふたりのコンビで、アメリカ人が赤ちゃんのときから聞かされ、成長とともに身につけた、英会話のルーツ、日本でいえば「やまとことば」ともいうべき100の表現を集めて解説しました。簡単だけれども、応用範囲が広い表現ばかりです。使い込めば使い込むほど味がでる、親子の手作り表現集、「英語のやまとことば」フレーズ100をぜひご活用ください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • <図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます>
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=335987

  • スティーブ・ソレイシィさんの本は相性がいいのか覚えやすく、自分にぴったりだった。
    (子供レベルということかも( ゚Д゚))
    CDをかけ流して楽しんでます。
    他の本も読んだり買ったりしてます。

  • レバレッジ英語勉強法の推薦本。

  • 英語はきちんと話さなければいけないという常識を覆される

  • フレーズごとの丁寧度合いのランキングやフレーズごとの不確かさのパーセンテージなど細かいニュアンスが説明されている。短くて簡単なフレーズばかりなので、覚えて実際に使いやすい。

  • 日常生活のキーフレーズ集

    日常場面を想定して使うことが想定されるフレーズについて英語での表現をまとめている。
    Go aheadとHere,seeとmeetなどニュアンスの違いなどについても解説されており,参考になった。

  • お子様レベルでとっても良い。分からない勉強は辛いから、旅行前に車でサラッと聞いても苦にならない。CDに価値がある。実は本を読む時間はない。

  • almost every japanese
    almost all japanese
    ×almost japanese

    can you get me [ほしいもの]
    would you get me [ほしいもの]
    ×give me a folk
    ×folk please

    good for you  よかったね

    please don't

    we'll see 様子を見よう(とりあえずダメ)
    we'll see whether

    is it OK if...

    what's that called?

    what's ... mean?

    how do you like ...?

    what about...?
    話の流れで ちょっと待って?? ...はどうなるの?

    what's wrong? (軽い調子の)どうしたの?
    what's wrong +もの?

    i need は i want よりソフト

    会話でmustは使わない → have to

    Thanks の返しは Sure 丁寧にだとmy pleasure
    ×you are welcome

    i'm not sure if...

    we're supposed to...

    don't worry about what...
    don't worry about what they say.
    don't worry about making it perfect.

    you're lucky うらやましい。いいな
    envyは書き言葉。言うことはない

    you'll be sorry. 後悔すると思うよ
    you'll be sorry if you don't finish it today.

    i'll think about it  考えとく(OKの可能性がある)
    please let me think about it.
    i'm thinking about... は相談したいことを相手に打ち明ける表現

    i saw...
    meetは約束して会う。バッタリ会うはrun into
    seeは人と会う(見かける)

    my [体の部分] hurts ...が痛い

    i knew it  やっぱり
    i knew that そんなこと知ってたよ
    that figures (辛口)

    that's not what i meant
    that's not what i meant to say
    that's not what i meant to do など

    i'll get the waiter.

    everyone does it  みんなやってる

    not that +形 そんなに...でない
    this winter was not that cold
    he's not that rich

    don't +動+that much
    i don't go out that much

    what...?  どの、どこの
    what vase?

    what time are you finishing?
    i'm taking two tests tomorrow.
    現在進行形がしばしば未来を表す

    i don't mind かまわないよ
    he doesn't mind  彼は平気よ

    断るとき
    let's not  
    i'd rather not
    ×no thank you

    it depends on は人に使えない it's up to you
    it's up to Mr. tanaka など

    i can't help it  しょうがない
    we can't help it
    there's nothing we can do about..
    there's nothing we can do about the stock market.

    i'm not sure how

    take your time (with)

    is that right?  あ、そう?
    really? そうなの?
    are you sure? ほんとですか?
    are you kidding? え?冗談でしょう?
    are you serious? まじ!?

    i'll let you know ..

    would you let me..?
    would you let my daughter try?

    i have a favor to ask
    i'd like to ask you a favor.

    trust me when it comes to...  ..についてはまかせて
    trust me when it comes to this town's road

    it's been a long time since..
    it's been a long time since i practiced english  久しぶりの英会話レッスン
    it's been a long time since i've swung a tennis racket 久しぶりにラケットふっている

    good luck (with) ...がんばって

  • やさしい英会話の基本文

全48件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

★Steve Soresi(スティーブ・ソレイシィ)
英会話コーチ、英語教育研究機関「ソレイシィ研究所」代表。アメリカ、ワシントンD.C.生まれ。アメリカン大学、早稲田大学大学院(修士)、青山学院大学大学院(博士)卒。1990年にAETとして初来日して以来、おもにスピーキングを中心とした英語教育に携わる。2012年よりNHKラジオ『英会話タイムトライアル』メイン講師を務める。『英会話なるほどフレーズ100』(アルク)、『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』(文響社)など著書多数。


「2018年 『鈴木亮平の中学英語で世界一周!feat.スティーブ・ソレイシィ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

スティーブ・ソレイシィの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
鈴木 陽一
ロバート キヨサ...
マーク・ピーター...
ジェームズ アレ...
フィリップ・マグ...
有効な右矢印 無効な右矢印

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする