スパイラル―推理の絆 (2) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • エニックス
3.28
  • (42)
  • (35)
  • (292)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 857
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757502710

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • "「そんな口の利き方していーんですか?
    これまで私の情報でどれくらい助かったと思ってるんです?
    鳴海さんは私にすんごい借りがあるんじゃないですか?」"

  • 香介!香介!
    これでアナフィラキシー覚えたなぁ…なつかし

  • ここらのアイズ嫌な顔すぎるwwwwwwwwww
    香介って登場シーン幼いわあ、でも変な髪の色したキャラすきだよー(^q^)

  • 水野英多

  • 事件が起きてから犯人を推理、殺人が起きて犯人を推理、という繰り返しのミステリマンガでなくてほっとした。肋骨を一本というのは聖書のネタからだろうけど、これが今後どう生きるのか、お兄さんコンプレックスをいつ克服できるのかが鍵かなぁ。

  • 1〜8巻まで購入済み。
    以降の巻、続編も購入予定。
    5年前に購入したもの。

  • 一時期はアニメ化にもなった「論理の旋律は真実を奏でる」と数ある推理系漫画(小説含む)の中でも極めてカッコイイ台詞で名を馳せました。
    最初は普通の推理系の漫画と話の流れが同じでしたが、この巻の後半から一気に変わります。何冊もの推理系の漫画・小説にある定型の流れに飽きた方にはオススメの作品です。

  • 失踪した伝説の凄腕刑事の弟:「鳴海歩」が「結崎ひなの」と共に推理を展開していく。謎のブレードチルドレンの正体とは!?

  • 1巻と一気買いしました、
    アイズ君が初めてでる巻ですよねv

  • 一巻より好きだった。
    だんだんブレチルが出てきて嬉しかった覚えが…

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

【城平京(しろだいら・きょう)】
奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』、小説『虚構推理 』『名探偵に薔薇を』『雨の日も神様と相撲を』など。

「2020年 『雨の日も神様と相撲を(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

城平京の作品

ツイートする
×