鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.89
  • (2394)
  • (1019)
  • (3053)
  • (23)
  • (4)
本棚登録 : 11617
レビュー : 1228
  • Amazon.co.jp ・マンガ (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757506206

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全27巻。 未入手:2巻、5巻、22巻、23巻、25巻。

  • ダークな世界観、一度は真似したくなる魅力的な錬金術、先にどんどん読み進めたくなる構成。大好きな一巻。 

  • ガンガンで連載開始された時から読んでいました。
    1~3巻くらいしか分かりませんが、面白かったなあという記憶が。
    アニメもあまり分からない(*_*)
    結末はだいたい耳にしました。
    どういうストーリーだったんだろう???

  • ガンガン買い続けたのはハガレンがあったから

  • 読んでいて先が気になりますし、キャラクターが増えても
    話がばらばらになってしまわず、面白く読めました。
    錬金術という話でただファンタジーな話にするのではなく
    人体製錬、等価交換など重いテーマも含んでいることが
    話を引き締めていていいように感じました。

  • 何回読んだか知れませんなー

  • あまりに人気すぎて読む気になれなかったけど、手に取る機会があり読んでみたらこれが面白い面白い。早く次の巻次の巻とあっという間に読破してしまいました。これは人気になるわけですよね。

  • エピソードを積み重ねていくのか。ストーリーが深まるのかどうか未知数。

  • なんとなく敬遠していたけど、読んでみると結構面白い。

    エルリック兄弟の自分たちを取り戻すための旅。
    どう進んでいくのか楽しみ。

  • 2014 6/29読了。立川まんがぱーくで読んだ。
    1-12巻まで一気読み。感想は最後にまとめて。

全1228件中 61 - 70件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

鋼の錬金術師(1) (ガンガンコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする