刻の大地 10 (ガンガンファンタジーコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.51
  • (15)
  • (9)
  • (49)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 167
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757506350

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  未完打ち切りシリーズ。1~10巻既読。
     壮大にして独特な世界観と、特徴的な絵柄が相まって、固有の魅力を醸し出す、今なお惜しまれる名作。
     同キャラ同世界作品の『幻想大陸』がほのぼの感動系なら、こちらはシリアス感動系寄り。残酷な描写も少なからずあり、生命や愛についてをはじめ、深遠なテーマが美しくも重くちりばめられている。
     生きた血の通った作品である。

     個人的には、ちょうど「コレどーやって収拾つけんだろう(呆然)」と思ったところで連載終了してしまった印象。
     この作品はどのキャラクターも個性が強く人間的だ。主人公格で、かつ方向性の違うキャラがあれだけいれば、そりゃまとめるのも大変だったろうなぁ…。

  • 結末まで読んでみたかったなぁ…
    未完であることがこんなに残念な作品は他にない

  • 魔法使いの人たちに感情移入してしまった。ジェンドが早く元気になってほしい。

  • 途中終了してしまったのが非常に残念ですが、こちらも『レヴァリアース』同様、私の心の一部です。一生愛してます。

  • 1-10巻

  • 友達から元々借りてた本。ある日いきなり兄者が古本で全巻揃えた(笑)。未完で打ち切りなのが悲しい…■全10巻所持。

  • 友人が集めていて、僕も物凄く好きだったのだが、作者療養につき長期休載ののち連載終了が決定…。複線未回収どころの話じゃない状況での終了が残念。淡い水彩のカラーと独特のアーティファクトデザインが良かった。なんとしても完結させて欲しかった…。

  • 結局完結しなかったんですけど、それでもこの壮大な世界観は越えられない。

  • いつまでもいつまでも大好きです

  • コレも忘れてはいけない・・・。
    ・・・・たとえ続かなくともね・・・。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

夜麻みゆき(やま みゆき)
ドラゴンクエスト4コママンガ劇場でデビューし、その後レヴァリアース、幻想大陸、刻の大地を連載した。

夜麻みゆきの作品

ツイートする
×