スパイラル―推理の絆 (6) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • エニックス
3.33
  • (45)
  • (30)
  • (260)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 804
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757506787

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 意外現在看也不錯!
    伏筆鋪得十分多層!完全不會輸給現在的推理漫~(有原作真威!!
    漫畫家努力畫面呈現部分,原作全力安排層層計謀與鬥智~

    破了一層 還有下1層,讓人難以猜測到底正確答案是~?
    且才第五六集~就安排主角錯誤!了不起!
    (因為讀者會有種「主角不會死」「主角肯定正確」的奸詐猜法XD

    每集書末後記 原作城平京的感想也值得看看www

  • 鼻眼鏡カノン…流行ったなぁ…(自分の中だけで

  • カノンの腹黒さがドストレートすぎて\(^o^)/好きです\(^o^)/
    理緒とか香介達との関係が微妙に変化しつつある……の、かな?wwww

  • これまでの敵役が味方になっていく王道パターン。で、兄貴はいつ登場するんだろう…

  • ファンタジー要素の強いミステリー漫画。主人公の「論理の旋律は真実を奏でる」という決め台詞を始め、登場人物のカッコ良さから腐女子に人気の高い。
    ブレードチルドレンを狩る『ハンター』カノン・ヒルベルトの来訪。ストーリーは彼を中心にして一気に展開を迎えます。
    この巻から始まる「カノン編」は僕が一番好きなストーリーです

  • 失踪した伝説の凄腕刑事の弟:「鳴海歩」が「結崎ひなの」と共に推理を展開していく。謎のブレードチルドレンの正体とは!?

  • カノン君来国の巻です、アイズ君刺された時は叫びました;

  • 20021107:読了

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

【城平京(しろだいら・きょう)】
奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』、小説『虚構推理 』『名探偵に薔薇を』『雨の日も神様と相撲を』など。

「2020年 『雨の日も神様と相撲を(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

城平京の作品

ツイートする
×