清村くんと杉小路くんよ 1 (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.44
  • (23)
  • (15)
  • (87)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 237
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757511033

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第2部。絵はちょっとうまくなったと思うけど、ギャグは前のがおもしろかったと思う。

  • 終始笑いっぱなしなギャグ漫画。
    誰もまともな人がいない!という所がウリだと思います。

  • 清杉と、の続き。

  • 『清杉と』の続編。相変わらず真面目にサッカーしてません。でもそれが清杉。清村が酷い目に遭うのも相変わらず。でもそれが清杉。ただ、清村の扱いに長けてきた感じがする上、安井がいつも以上に酷い扱いに・・・。

  • 墓まで持っていくと心に誓った本の続編出ちゃった!
    相変わらずのおもしろさで
    やっぱり大好きなんだと
    確認させられる1冊。

  • 清杉"と"の方が好きですが、
    これ、やばいっす!!
    出会ったのは5年くらい前ですが(連載時)今も友達に進めています!!その時必ず「電車とかで読まないで、家で読んでね★」と言います★

    でも皆、帰りの電車で読んじゃって、人前で爆笑するはめに(笑)

  • 人のいるところで読まない方がいいデス。笑いが止まりません。
    誰に読ませても、皆さん爆笑デス。清杉サイコー

  • 清杉はやばいって。

  • 珍しくも最近切り開いた新しい域。土塚作品もまた、素晴らしく神的なものを感じざるを得ない。

  • まじ半端ないおもしろさっ☆
    ギャグがツボー!!

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

長野県出身。『清村くんと杉小路くん』でデビュー。同作品は後に改題して連載、シリーズ化して好評を博す。その他『マテリアル・パズル』シリーズ、アニメ化された『BAMBOO BLADE』シリーズの原作等、代表作多数。

「2018年 『まんなかのりっくん(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

土塚理弘の作品

ツイートする