鋼の錬金術師(7) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • エニックス
3.58
  • (458)
  • (244)
  • (1289)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 4616
レビュー : 95
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757511651

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2004.4.22 初版)

  • ☆ 2004-2001

  • 前巻で、弟くんの過去を見るといっていて、最新の「ガンガン」の方では、彼が陣なしで錬金術を使っていたので、てっきりこの巻で「アレ」を見るのかと思っていましたが、そんなシーンはなかったですねぇ。

    実は、実験動物にされていた人たちは、けっこういい人っぽかった。大統領が怪しいです。

    今日、アニメを見たら、すでに7巻で読んだのと同じシーンが。
    けっこう、ちょこちょこと話を作り替えながらも、上手につくってあります。
    ドラゴンボールみたいな引き延ばしもないし(笑)

  • グリードさんVSエドなバトルが繰り広げられる7巻。
    グリードさんが某スパ○ダーマンに似てると思うのは、わたしだけですか・・・!?

  • グリードさん好きだったよ。

  • イズミ師匠の名言「主婦だッ!!!!」が登場する巻 
    大総統キング・ブラットレイの力、正体が明かされます

  • 以下続巻

  • ガンガンで人気のコミック。zestももちろん大好きです。ストーリー性が良く、人気もあり、漫画・ゲーム・映画・アニメ・小説など、あらゆる所で活躍中。

  • 戦闘シーンちょっと多いかも。少年漫画だ〜(・∀・)って感じの巻ですね。笑

  • 師匠強すぎ!w
    かっこよすぎますw
    大総統の眼帯の下には…?!
    巻末マンガにはアームストロング少佐の妹が出てきます。
    どんな妹かは読んでのおたのしみw

全95件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

鋼の錬金術師(7) (ガンガンコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする