鋼の錬金術師 (8) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.55
  • (490)
  • (255)
  • (1488)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 5040
レビュー : 118
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757512306

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • たまたま本屋に寄ったら、発売日でした。

  • 【ストーリー】
    過去の術で犠牲を負いながら錬金術への覚悟を固めた兄弟、エドとアルの旅の話。元の体を取り戻すため、彼らが捜し求めるのは術法増幅器といわれる賢者の石。だがその全貌は謎に包まれている。探れば探るほどに、国家をも巻き込む陰謀の魔手に引き寄せられていく・・・。
    収録内容は、
    8巻「鎧の中 真理の奥」「己の尾を噛む蛇」「東方の使者」「ラッシュバレーの攻防」「特別編 翔べない天使 prologue」
    (ブラッドレイと人造人間の対決の結末、アルのあの日の記憶、シンの国から来た賢者の石を探す人々、の話)

    【感想】
    DVDを少し見て惹かれたのでコミックスを集めました。2巻と6巻で特に強く深くはまった感じです。テンポが良くて絵が綺麗。すごく読みやすくて、読み応えのある作品で、久々に自分の趣味にヒットしました。私の大好きな重いシリアスなテーマ×軽くてノリの良いギャグ、それらにもう釘付けです。独創的なストーリー展開から目が離せません。キャラクターもとても魅力的です・・・v

  • ようやく、物語を練成すめ為のキャラクターが出揃ったという感じがする。
    この後、どう広げた風呂敷を収拾するか聊か、楽しみになってきた頃合??
    な一冊vv

  • 単純に娯楽として面白い。喜怒哀楽、ギャグ、シリアス。新キャラ登場でますます展開が楽しみに。

  •  アルの誘拐事件は大総統も介入する大掛かりな討伐になった。大総統の残虐な姿勢を間近に見たアルとエド。二人は軍の態度に不審を感じて
    中央へ向かうことを決める。<br>
     だがその前に、またしてもエドの機械鎧の腕が壊れていたために、ウィンリィのいるラッシュバレーへ。そこで二人は行きだおれを拾って…!?<br><br>
     ウロボロスの刺青をもつ敵の姿も少しずつ明らかになってきました。彼らが父と呼ぶ人(?)物は一体何者なのだろうか…。<br><br>
    7巻と8巻の<a href=http://www.link-jp.com/m_diarys/scr3_diarys.cgi?cat=2759ninyolf&action=article&year=2004&month=10&day=26#20041026141>読書日記。</a>展開にてんてこ舞いでグダグダな文章になってしまいました…。

  • 7巻で始まった戦いもここで終結。
    見え始めてきた真相を探る為旅する兄弟に目をつける人物が…の8巻。
    「魂の還る場所」編・またしても新キャラクターが出る「シンの国の来訪者達」編。
    外伝にはPS2の「鋼の錬金術師-翔べない天使」のプロローグ編がある。

  • シン組初登場。第二部開始、と言っていいと思う。
    多分人気が出なかったら、七巻の流れで終了するつもりだったんだろうなぁ…。
    パンダと隠密に心惹かれる第八巻。

  • シン組初登場。第二部開始、と言っていいと思う。
    多分人気が出なかったら、七巻の流れで終了するつもりだったんだろうなぁ…。
    パンダと隠密に心惹かれる第八巻。

  • 暗く重たい設定ですが、内容がとても濃く、展開にも引き込まれます
    ファンタジー好きな人にもオススメ

  • 弟の部屋から勝手に借りて読んでます。
    あまりに現実離れした話は苦手ですが、コレは理由もなくなんか好き。

全118件中 81 - 90件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

鋼の錬金術師 (8) (ガンガンコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする