ながされて藍蘭島 4 (ガンガンコミックス)

著者 : 藤代健
  • スクウェア・エニックス (2004年7月22日発売)
3.23
  • (7)
  • (7)
  • (57)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :236
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757512320

ながされて藍蘭島 4 (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新ヒロインのメイメイが登場する。
    人見知りで恥ずかしがり屋のチャイナ娘。結構好きなキャラだったりする。
    好きなヒロインを上から順に並べたら、あやね、しのぶ、メイメイかなぁ?
    まあどのキャラも甲乙つけがたいわけだけど。
    #とりかえて
    ちかげが魔法で島の人々を動物に、動物を人間に変えてしまうお話。
    この漫画は人語を解する動物が出てくるなど、はじめっから普通じゃなかったわけだけど、このエピソードは突き抜けてファンタジーなお話しになった。それはともかく、人間化した遠野さん(河童)の破壊力が高すぎる。メスだったのね。

  • 梅梅(+遠野さん)登場の巻。

    ちかげは相変わらず、底意地の悪さを発揮しつつ、魔導書でいたずらを。そんで、人が動物で動物が人で状態に…
    まあ、最終的には痛い目に合うわけですけど。

  • 4757512325 191p 2009・6・20 12刷

全5件中 1 - 5件を表示

ながされて藍蘭島 4 (ガンガンコミックス)のその他の作品

藤代健の作品

ツイートする