鋼の錬金術師 (9) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス (2004年11月22日発売)
3.58
  • (519)
  • (261)
  • (1454)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 4998
レビュー : 139
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757513181

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おもしろいーとしかいえない笑

  • 荒川先生の描かれるからだつきが好きで好きでどうしよう。
    9巻はうっかり韓国版も買ってしまいました。
    最後までねちっこく見守ります

  • この表紙格好良いですーvvアングルとかv

  • 軍部好きですね(^ω^)やっぱホークアイさんとハボックさん好きです☆

  • 全部レビュは無理なのでね、一番好きな表紙選んでみましたv
    人間のエゴや戦争の虚しさまで
    まさに揺り籠から墓場まで多面的にさまざまな事象を考えさせられる作品。
    その内容は徹頭徹尾説明不要もぅ言わずもがなの名作です。未読なかたはぜひ必読を!

  • エドたちに明かされる、悲しい真実。
    グレイシアさんの大人っぷりがステキ。
    私もあーゆー大人になりたいなぁ…。

  • エド達がヒューズの死を知ってしまう。そして、ここから軍部が本格的に動き出します。
    嘘次回予告も必見。

  • 俺たちには鷹の目がついてる。

  • ヒューズさんの死をとうとう兄弟+ウィンリィが知る巻。表紙の大佐の背中がどうしようもなく格好良いです(笑)後姿って何故か惹かれる…。うそ次巻予告の中尉が素敵すぎた…!(笑)

  • ジャクリーンwwwww
    ちょっとこの時の大佐えーって感じだった。

全139件中 61 - 70件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

鋼の錬金術師 (9) (ガンガンコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする