鋼の錬金術師(11) (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス (2005年7月22日発売)
3.60
  • (489)
  • (270)
  • (1282)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 4800
レビュー : 137
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757514966

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初読。ホーエンハイムは目的の為だけに生きる男なのだろうか。なんだか人格に掴み所がないなという印象を受けた。だがそんな男でも流石主人公たちの父親である。意味のないことをひとりごちる一方で、ストレートかつ的確な言葉で以てエドを前進させてみせた。エドの前進は、アルの全身とエドの手足を取り戻せるという希望である。残酷でどうしようもなく正しい真理を我が物とし、身体を元に戻せる日は来るのだろうか。
    ハボックとマスタングのやり取りも、2人の心が見える良いシーンだった。
    ヨキを介し、メイとスカーが出会う。スカーのおまけからキャラクターを逆輸入した瞬間が、本巻のコミカルシーンのハイライト。もとから動物が好きだったのだろうか?どちらにしろかわいい。
    チーム主人公サイド(チームエド+大佐とチームリンの共闘)vsチームスカーvsチーム人造人間の乱闘開始。さあどうなる。次巻も楽しみ。

  • 鋼の錬金術師(11) (ガンガンコミックス)

  • あれは母ではなかった。アルの体はどこかにある。

  • 2018/5 コミック4冊目(通算17冊目)。ピナコの家に戻ったエドは父ホーエンハイムから言われた言葉をヒントに母の埋葬場所を掘り返してみる。そして弟アルの体を取り戻せる確証を得る。さらにスカー(傷の男)がウインリィの親の敵と知り、その後対決する話の流れ。謎だった部分がこの巻である程度のところまでとはいえ明らかになったので呼んでいてテンションがあがった。次。

  • 久々に読みたくなって引っ張り出してきたので登録.エド,父に会う.「本当にそれはトリシャだったのか?」,「おめえに隠居生活なんて似合わねぇよ!」先回りされるマスタングファミリー.ジョリオ・コマンチ,出てきてすぐにやられる.やられるためだけに出てくる国家錬金術師とは!? 「先に逝きます,ごめんなさいって…伝えてください」,「金ヅル来たー!!」,「わかった置いて行く,置いて行くから追いついて来い.私は先に行く,上で待ってるぞ」

  • お母さんの話は切なかったけどアルの身体に希望が持てて良かったなぁ。そしてスカー再び…

  •   単独では対抗できないホムンクルス。エルリック兄弟は、気持ち通じ合うマスタング一派と連携しつつ、さらに心強い共闘者とともに強敵ホムンクルスに挑戦する。これら連携や共闘と言えども、単純な友情ではないのが本作らしい深みである。

  • 「本当にそれはトリシャだったのか?」父の問いかけは息子を救うためだったのか、新たな罠なのか。ホーエンハイム、怖すぎです。 ある部分では、兄弟と師匠が救われてほっとしました。軍もからんできて、いよいよ敵の全貌が明らかになってきた?のかな?

  • リゼンブールで邂逅したエドと父・ホーエンハイム。そこで残された父の言葉にひとつの疑問を抱くエド。真実を知ろうとするエドは埋葬した「あれ」を掘り起こす。そして残酷なまでの現実に直面する。真理は残酷だが正しい…だが、それは新たな希望の始まりでもあった…。セントラルへ戻ったエドは、『賢者の石』の情報を得るため、リンたちと共同戦線を張ることに。そしてホムンクルスをおびき出すべく傷の男・スカーと再び対峙するのだった!(Amazon紹介より)

  • 11巻目。

    傷の男との因縁も明らかになってきました。
    人造人間を捉えようとしかけるエドたち。相手が悪すぎる気がする。ハラハラする展開になってます。

全137件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

鋼の錬金術師(11) (ガンガンコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

鋼の錬金術師(11) (ガンガンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする