Ubel Blatt 6 (ヤングガンガンコミックス)

  • スクウェア・エニックス
3.74
  • (16)
  • (14)
  • (32)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 217
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757521216

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  死闘の果てに「真なる英雄」登場す――一人目の時とは違い、ケインツェルの行動が明確に「人助け」になっているのが好印象。
     無論そんな事実は本人にとって何一つ喜ばしいことではないだろうけど――姿を現した二人目の標的バレスター。そして「砲台泊」の名が示すものとは?

     ほんと。悔しい。「面白い」という言葉しか出てきません。
     物書きを目指す者として、いつかこんな素晴らしいファンタジー作品を書いてみたいものです。

  • バレスター、下衆の上にヘタレ。

  • ここに来てやっとケインツェルが救われたような気がします。背中を守ってくれる人がいる事、支えてくれる人がいる事…。今まで独りで背負ってきていたケインツェルが初めて頼りにする事ができて…本当、ケインツェル良かったねという言葉でいっぱいです。

  • ノンスリーブになると破壊力が300%増し

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1976年9月16日長野県生まれ。
2001年のデビュー以降、シリアスなSFから異色ギャグ 漫画まで、様々な作品を描き続け、幅広い読者の支持を得る。
代表作は『ユーベルブラット』、『セレスティアルクローズ』、『ブロッケンブラッ ド』など多数。

「2018年 『雑な学舎(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩野干支郎次の作品

ツイートする