FRONT MISSION DOG LIFE & DOG STYLE 1 (ヤングガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.94
  • (25)
  • (23)
  • (19)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 284
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757521490

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ダ・ヴィンチ プラチナ本 2009年5月号

  • ゲーム知らなくても大丈夫です
    ある戦争をいろいろな立場から描いた作品
    ストーリーも結構濃厚でした

  • 【本日の犬塚研一】
     「僕は戦場の透明人間だ…… どんな戦場でも…僕なら見に行ける…」

  • 超重厚なストーリー。ロボットもかなりかっこいい。

  • 元を知らなくてもガンガン入って来ます。

    読み終わるの早いです。
    その代わり魅せられます。
    なんせ魅せられます。
    読めば解るクオリティです。

  • フロントミッションというタイトルなのでロボット物かと思いきや、戦争の中で人々の生き様やパイロットに焦点んが当てられており面白かった。

  • 整理ついでに久々に発掘したので登録。
    スクウェア・エニックスが出しているゲーム『FRONT MISSION』シリーズの漫画化。

  • 資源豊富な島の利権を巡った連合国同士の戦争漫画。過激表現が目立つが、戦場が人の心を壊していく過程を巧みに描いている。太田垣さんがMoonlight Mileでは描ききれなかった残酷な人間心理をどこかで晴らしたかったのかなと思った。第1巻は全巻を通して現れるカメラマン犬飼の経歴から。

  • 2

  • 面白い。ぐいぐい話しに引っ張られる。

全18件中 1 - 10件を表示

太田垣康男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

FRONT MISSION DOG LIFE & DOG STYLE 1 (ヤングガンガンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×