BAMBOO BLADE 7 (ヤングガンガンコミックス)

著者 :
制作 : 五十嵐 あぐり 
  • スクウェア・エニックス
3.56
  • (24)
  • (33)
  • (87)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 544
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757521858

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今まで向うところ敵なしだったタマちゃんに同等の実力者が現れる
    その名も、榊 心(さかき ウラ)
    このふたり何気に共通点多いから出会ったら意気投合しそうかも

  • 榊初登場。
    タマちゃんのライバルになりそうな存在だけど・・・
    幼少のタマちゃん、ダンくんサイズで可愛い!

  • 榊ウラ登場巻
    コジロー先生とミヤミヤの気合の入り方が、ゆるいなかにもスポーツ精神のようなものを感じられて、爽やかでかっこよかった

  • 榊ウラきたよー

  • 再読時登録。榊心との運命の出会いに重点が置かれた巻。出会いも現状も大概ギャグ的なのだが、それでいて出会い方・親との関係・趣味と全体的にしっかりタマちゃんとの対比となっているのが印象的で良い。関連して今まで扱われてきたブレードブレイバーの扱いも少し大きくなり、更に関連したものへと広がっていくのも面白い所。同世代のライバル足りえる存在として出しつつも戦うには一筋縄ではいかない状況なのがこの作品にぴったり合っており今後の展開が気になるようになっているか。
    久々の石橋の登場から始まる話も改めてコジローをメインに据えた話だと実感させてくれて良い。

  • 新キャラ登場で新たな局面を迎えるバンブーブレード。今月発売の8巻にも期待!

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

長野県出身。『清村くんと杉小路くん』でデビュー。同作品は後に改題して連載、シリーズ化して好評を博す。その他『マテリアル・パズル』シリーズ、アニメ化された『BAMBOO BLADE』シリーズの原作等、代表作多数。

「2018年 『まんなかのりっくん(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BAMBOO BLADE 7 (ヤングガンガンコミックス)のその他の作品

土塚理弘の作品

ツイートする