スパイラル・アライヴ 4 (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.51
  • (24)
  • (18)
  • (74)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 441
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757522213

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 企業秘密さんきたぁぁぁ!
    そして古典的トリックにすっかり騙されていた…

  • 複雑ではないが、意外性でつながっていく話。本編よりクロスが少ないような。
    ひとりだけ異常に表情が変わる。

  • わかってたけど浅月が頑張ってる。理緒こええw

  • 実に古典的なトリックなので、驚きが小さい。ってか、神の推理力でなくても、その可能性に気づけよとか思ってしまう。で、謎の美少女占い師は誰だ?

  • ラスト、そうか…っそうくるかっ…!!っていう感じです。シンプルである意味王道なのに全然解らなかった…。思い込みって怖い。アライヴはメインの香介や亮子以外にも毎巻推理の絆のほうのキャラがちょこちょこっとゲスト出演してくれるのが嬉しいなあ。謎の美少女と言い張るあの人が大好きです。爆裂ロリータ理緒ちゃんの本領発揮にびっくりした。いや…絆のほうの里緒ちゃんは策士としてはラスボスレベルの強さだったんですが、頭脳派なイメージの上カノンやアイズの影に隠れてたので「強い」っていうか「怖い」っていうイメージだったんですが、まさかここまで強いとは…。こーちゃんが頭が上がらないのもうなずけるね!次が最終巻ということで、これで本当にスパイラルとはお別れかなーと思うとちょっと寂しいです。

  • やはり面白し。
    展開速いので要注意ですな。

  • 理緒ちゃん大活躍!!!!!

    「命まではとらないから 倒れている仲間も回収して撤退して」

    人間火薬庫、爆裂ロリータ…最強ヾ(*´∀`*)ノ



    すべては鳴海清隆の思うがまま、手のひらの上で踊り続ける……

  • 表紙を見て、リオの小ささにびっくりしました。
    そして、ひなのさんで出てくるんですね!
    かなりびっくりです。
    「スパイラル」よりずっと、作品の描き型がうまくなっています。
    いえ、「スパイラル」のラストは最初から決めていたので、上手い下手ではかってはいけないのでしょうが、かなり納得できる進め方になっています。
    大きな秘密が出て来ましたね。
    「スパイラル」よりは続かないっぽいですが、良い終わり方をしそうです。

  • (08.03.04)

  • 未読

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

【城平京(しろだいら・きょう)】
奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』、小説『虚構推理 』『名探偵に薔薇を』『雨の日も神様と相撲を』など。

「2020年 『雨の日も神様と相撲を(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

城平京の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×