ユーベルブラット 8 (ヤングガンガンコミックス)

  • スクウェア・エニックス
3.78
  • (9)
  • (18)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 210
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757523869

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「衝撃のラスト!」
     その一言で、他のいろいろなこと(昔のこととか、帝都におけるあれやこれやとか)が全部吹っ飛びましたよ。ホント。
     とはいえ、そこはかとない「フラグ臭」がするのも事実だし、ラスボスがこんなところであっけなく逝くはずがないという思いもあるし……それでも実際やられると度肝を抜かれますが。
     ほんと、面白い。
     このあとどうなってしまうのか? 気になります。

  • 七英雄と裏切りの槍、誕生話。グレン伯とレベロント対峙。

  • 皇帝代理として、逆賊討伐の指揮権を与えられるグレン。
    秘密の経路を通って先を急ぐケインツェルとアトを、大軍が待ち構える。

  • ケインツェルがアシェリートであった頃の話が読める。ストーリー展開は変わらず硬派で何より。

  • 2008/09/25

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1976年9月16日長野県生まれ。
2001年のデビュー以降、シリアスなSFから異色ギャグ 漫画まで、様々な作品を描き続け、幅広い読者の支持を得る。
代表作は『ユーベルブラット』、『セレスティアルクローズ』、『ブロッケンブラッ ド』など多数。

「2018年 『雑な学舎(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩野干支郎次の作品

ツイートする