黒執事 6 (Gファンタジーコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
3.85
  • (279)
  • (202)
  • (372)
  • (13)
  • (3)
本棚登録 : 3448
レビュー : 85
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757524859

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • “「あいにくながら 私は 安物の魂には興味が ありませんので」
    「飢えた悪魔が よく言うものだ

    本当は腹が減ってしょうがないくせに」

    「手当たり次第に 喰い散らかす様な真似は とっくに飽きましたよ」”

    おもしろ。
    スーツとブラックまじおもしろい。
    個人的には葬儀屋<アンダーテイカーが一番好きだ。
    カバー下は「黒ゴルファー」。

    Thanks to S.M.

    “「伯爵
    魂は一人ひとつ 大事におしよ」”

  • こういうとファンに怒られそうですが、話が大分だれてきたなーと…。
    アニメもちらちら見ているせいか、展開がなんとなく読めてしまう所がちょっとしんどい。
    絵は相変わらず綺麗ですし、クオリティも高いんですけどね。

    まとめると。

    ちょっとしょんぼり。

    そんなかんじ!

  • 文句無しっ!

  • 表紙がステキDEATH!!
    シエルDEATH!!!
    シエルにはやっぱり貴族的衣装でいて欲しいんですが。。
    サーカスに入っちゃったらダメでしょ〜〜
    次巻でナゾが解明しそうですね、期待!

  • もしかしなくても初表紙ですかぼっちゃん

全85件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

枢やな(とぼそ やな)
1984年生まれ。埼玉県出身。2004年、『9th』でデビュー。2006年、『黒執事』の連載を開始。同作はテレビアニメ及びミュージカル化され、累計部数は2300万部を突破しており、2014年には実写映画が公開された。
2003年、『HELL-O』にて第3回スクウェア・エニックスマンガ大賞奨励賞受賞、2004年『DISGUISE』にて第4回スクウェア・エニックスマンガ大賞入選。2008年『黒執事』にて第54回小学館漫画賞 少年漫画部門ノミネート、2010年同作でジャパン・エキスポ・アワード 最優秀少年漫画部門受賞。

枢やなの作品

ツイートする