BAMBOO BLADE B 1 (ガンガンコミックス)

  • スクウェア・エニックス
3.40
  • (7)
  • (8)
  • (25)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 202
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757525962

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タマちゃんとは違い、成長していくタイプの主人公かと思いきや違うっぽい?
    ケンちゃんはチートキャラなのだろうか。

  • 無敵の中学生剣道少女斎村香久耶に挑む剛剣使い大城戸優の話。『BAMBOO BLADE』は教師編だったが、本作は生徒編。




    男の剣道モノは暑苦しい感じになるが、女だとそういう感じにならない。熱血ってそれだけで好き嫌いが分かれるから、うまく題材を選んだ感じ。さすが十塚さん。


    最後は駆け足になってもったいなかったが、優の進化の仕方が『史上最強の弟子ケンイチ』で梁山泊の師匠がいってた「相手の気持ちになれるのは活人剣にとってはいいこと」的なことに通じてて、おもしろかった。



    香久耶と優の高校時代も見たい。

  • ……正直に言うと、同じ原作者の「バンブーブレード」の終わり方があまりにもひどかったので、正直購入すべきかかなり悩んだんですけど、こちらは「良い意味」で期待を裏切られましたね。
     わりとまっとうな「剣道マンガ」になっている上に、原作者の「風味」というか「持ち味」というか、そう言った部分が作品を阻害せずにきちんと活かされているところが好印象。

     もっとも絵柄にややクセがあるのでもしかすると「読まず嫌い」という人がいるのかも知れないけど、それはあまりにももったいない。
     真面目で、純粋で、何より「面白い剣道マンガ」なので、ぜひ読んでみてください。オススメ!

  • 同名のスピンオフですが、現時点では本編キャラとの絡みのなし。主人公の強さは本編と一緒?線の少ない絵は好感が持てる。他のキャラとの絡みが少ないのでストーリーは何とも。

  • 剣道+美少女のマンガBAMBOO BLADEの外伝作品です。
    こちらはどちらかというと男キャラクターがメインの作品です。

    正直展開が遅いです。
    内容は面白いんですが。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

長野県出身。『清村くんと杉小路くん』でデビュー。同作品は後に改題して連載、シリーズ化して好評を博す。その他『マテリアル・パズル』シリーズ、アニメ化された『BAMBOO BLADE』シリーズの原作、モーニング連載作品『まんなかのりっくん』など、代表作多数。

「2019年 『マテリアル・パズル~神無き世界の魔法使い~(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

土塚理弘の作品

ツイートする