ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

  • スクウェア・エニックス
4.21
  • (528)
  • (428)
  • (207)
  • (26)
  • (5)
本棚登録 : 3908
レビュー : 339
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757526167

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんだこれ!すごく面白いぞ(^o^) 平凡という壁を乗り越えるために、イケメン書道家が島に移り住んで頑張る話。よくありそうな話だが、島の人々がなんとも味がある!ほのぼのするだけでなく、心にガツンとくる場面もあり(^^)特に なる がイイ!!「よつばと」好きにオススメです(^-^)b

  • 代々、本棚に入れて語り継ぎたい、一家に一冊系。「人間」として生きるために必要なスキルがつまってる。今ある自分を素直に受け入れ愛し、それと同じくらい隣の人も愛してる。子どもから老人までがウジャウジャ登場するが、奇跡のキャラかぶりなし。

  • アニメでなるがかわいかった〜。漫画は初やけどやっぱ面白い。

  • 前に自炊してた。
    最新刊が出たので、どこまで読んだんだっけな…
    とひっくり返しついでに最初から読む。
    最初のときの半田先生は大人っぽいね!
    巻を重ねるごとにどんどんと幼くなってく。
    なるは「可愛くなってく」んだけどなー(笑)

    好きなシーンは、
    「どうぞお先に」かな。

  • 気になっていたところ、古本屋で1巻だけ見つけて手に取りました!

    どなたかのレビューにもありましたが、
    「よつばと!」が好きなひとなら楽しめると思います。
    なるが縦横無尽かつ天真爛漫に島を駆け抜けてくさまは、本当にかわいくて癒されます。

    わたしが生まれ育った地は九州地方に近いので、作中の方言をすんなり受け取れました。(全部が全部、ではないけれど)
    むしろわたし自身の郷愁をも誘ったかも。なんとなくあたたかい気持ちになりました。
    島に住むひとたちもみんないい人だから、なおさらに。

    先生が島のひとたちとの心のふれあいのなかで、これからどんなふうに変わっていけるのか、とても楽しみです。

  • 東京から五島列島に来た書道家が主人公。
    五島での日常と、その中で先生が成長して行くのかな?

    よつばとみたいな雰囲気ですが、よつばとより好きです。

    ゆるゆると読めて楽しいです。

    3巻まで読了。

  • なるの行動が突飛で面白い。
    癒されるし、学ぶものがある。
    出身が長崎なので(五島列島ではないですが)楽しんで読めました。

  • ある理由で九州の西のはずれの島に引っ越してきたイケメン書道家・半田清舟。
    島の生活に慣れないがみんなに親切にしてもらいながらの田舎生活がスタート。悪ガキなるに少々お疲れ気味か。ほんと、よつばとみたいでおもろいぞ!

  • 才能はあるけどちょっと自分を見失ってる若者が、離島で暮らしながらゆっくり大事なものを見つけてく話。
    ちょっと前に1巻読んだだけなので記憶がおぼろげ…すごく優しいお話だなという印象でした。行き詰った時に読んだらきっと元気になるぞと思ったので、もうちょっと苦しくなったら続きを読もうと思います。

  • ほのぼのとして面白い。よつばとなどの日常系ギャグ漫画に分類されると思うが無理やり作ったほのぼの日常系と言う訳じゃないのが好印象
    離島・田舎暮らしをしてみたくなった。なるとひなが良い味出してる
    続刊に期待

全339件中 1 - 10件を表示

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)のその他の作品

ヨシノ・サツキの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)に関連する談話室の質問

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)に関連するまとめ

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に登録しているひと

ツイートする