ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

  • スクウェア・エニックス
4.22
  • (537)
  • (437)
  • (210)
  • (26)
  • (4)
本棚登録 : 4034
レビュー : 344
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757526167

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • 離島で仕事したくなった

  • 賞のために書く、仕事のために書く。
    プロなのだからそれもまた真実。
    遊びじゃないから。
    でも楽しくないと、それも仕事に表れてしまう。
    文字はそれが顕著にでるのだろう。
    自分に対する自信と不信。その狭間で頼りになるのは他人からの評価。
    しかし、他人からの評価のために何かをすると、本質を見失ってしまうことがあるんだな、きっと。

  • スローライフのマンガ。書道の主人公、これからどうなる?!

  • 前から気にはなってて、たまたま入った飲食店で見つけたからためし読み。”よつばと”系のほんわかマンガで癒されます。続きはまあ、機会があればって感じでしょうか。

  • ゆるっとした島の生活で、人と付き合っていく中で大事なものを見つけていく話。
    子供達も、先生も成長していくのが微笑ましいです。

  • ボケもツッコミもおもしろいし。いい話だし。

  • 代々、本棚に入れて語り継ぎたい、一家に一冊系。「人間」として生きるために必要なスキルがつまってる。今ある自分を素直に受け入れ愛し、それと同じくらい隣の人も愛してる。子どもから老人までがウジャウジャ登場するが、奇跡のキャラかぶりなし。

  • ゆったりまったり島ライフが素敵な漫画。
    いつも元気いっぱいななるを見てると明るい気分になれる。 
    感想記事
    http://utsuyama27.com/barakamon1/

  •  同名のアニメーションから。

     その世界で知られる若き書道家半田清舟は、自分の書の有り方を見失い、離島での生活を余儀なくされる。そこで迎える人々の言動は、生まれも育ちも東京の清舟にとっては、目を白黒させるに充分であった。

     都会と田舎、芸術家としてのエキセントリックさとまったりした島の人々との対比が生み出すギャップコメディの色合いが濃かったアニメ版よりも、清舟の子供っぽさが強調される漫画版は、絵柄の転換手法とも相まってギャグマンガに寄った作風と感じられる。
     が、漫画版はそれでいいのだと思う。間違いなく面白い。

  • 書道家の青年が田舎の島にいって住民と仲良くなるやつ。もーほんと出てくる子たちがみんな可愛くて、ほっこり。アニメの方は地元の子供役をほんとにその方言の幼女がやっていて垂涎ものなので漫画が面白かったらアニメも見て。男女共に楽しめる!オススメ!

  • 和んだ~!可愛い。
    そうそう田舎の近所の人たちってこんな感じ。
    実家帰りたくなりました。

  • 息子にすすめられて読んだ。
    「とっておきのスローライフ、フツーライフ」
    と帯にある。子どもは(『よつばと』のように)
    可愛いし、2巻のネコはかわいい。
    「なんだかなあ~」とか
    センスある笑える一言がある。

    確かに和むし、面白い。
    さらに言うなら、この作品を勧める息子の
    人柄になんか安心した。
    っていうような作品(笑)

  • これは!!!今放送されている「はんだくん」きっかけです。ガンガンオンラインで1話読み、即単行本買いました。
    私の中で、久しぶりに大ヒットしそうな予感。
    続きが早く読みたくて仕方ない!
    特になるが!!大好き!この子!(笑)

  • アニメでなるがかわいかった〜。漫画は初やけどやっぱ面白い。

  • 長崎の五島列島に暮らす書道家の先生のお話です。

    島に暮らす人々のゆっくりとした生活と素朴な人柄が読んでいてほっとします。これからどんな話に展開するのか楽しみです。

  • 前に自炊してた。
    最新刊が出たので、どこまで読んだんだっけな…
    とひっくり返しついでに最初から読む。
    最初のときの半田先生は大人っぽいね!
    巻を重ねるごとにどんどんと幼くなってく。
    なるは「可愛くなってく」んだけどなー(笑)

    好きなシーンは、
    「どうぞお先に」かな。

  • 田舎ライフ!

  • なんか癖のあるよつばとみたいで心が癒やされない。

  • 私は合わなかったけど売れてる理由はわからんでもない。

  • 餅拾いのエピソードが印象的だった。
    「人に取られたものを欲しがる必要はなか、
    諦める必要もなか、譲ってやってもっと大きな餅ば狙え」

  • よつばと!に、のだめのアクションを乗せてきた感じか。悪い人のいないマンガは好きだ。

  • 旦那所有。既刊読了。

    ある島にやってきたツンデレでコミュ障で書道家の半田と、
    彼を取り巻く人々のほのぼのコメディ。
    読み進めていくたびに、半田の人としての成長っぷりが伺える。

    なるちゃんかわええ。

  • 想像してたよりも、面白かったー!先生が可愛すぎて…先生…尊い…( ; _ ; )2巻までしか買ってこなかった事を猛省中。面白過ぎるよー♡♡♡ツンデレ先生と器のおっきすぎる島人のハートヒートアイランドコメディって、なってるけど…先生ツンデレっていうか、患い過ぎてて…。
    あと、郷長の息子が地味に愛しい。

  • トムガリコーン
    ミミズだな ミミズだろ?
    何!?この優しさ

    Tシャツの首をふさいで裾から空気を取り込むと浮かべる

  • かわいい。とりあえずかわいい。

  • ほのぼの。

  • 田舎暮らしが懐かしくなる。そんなコミックである。以前からコミックが気になっていたのでとりあえず、先にアニメを見てみるかと思ってアニメから見てみたら面白くて原作を大人買いしてしまった。それだけ、魅力のある作品である。半田先生となるの関係。そして、半田先生とご近所さん(田舎住民)の関係にほっこり。不便な生活でもやっぱり、田舎がいいなと思ってしまう。

  • 見えない闇は深そうだけど、思ったより明るくて馴染んでた。

  • アニメがおもしろかったから買っちゃった。
    いいですねぇ、癒されます。
    ほのぼのします。ヽ(´ー`)ノ

全344件中 1 - 30件を表示

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)のその他の作品

ヨシノ・サツキの作品

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)に関連する談話室の質問

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に登録しているひと

ツイートする