鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.64
  • (985)
  • (271)
  • (92)
  • (6)
  • (4)
本棚登録 : 4642
レビュー : 431
  • Amazon.co.jp ・マンガ (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757530546

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全てが完璧

  • 初読。
    最高の結末であり、またこれ以上の物語はないというのに、何を話すことがあろうか。
    この作品と、そしてこの作品を愛する方々とも、(また)いつかどこかで会える日を楽しみにしています。私もこの作品に出会えてよかったと心から思います。
    最後に万感の思いを込めて、ありがとうございました。
    End mark.
    (2019/02/16)


    鋼の錬金術師 読了

  • ふう・・・・・・、完結。

    綺麗に収まったなぁ。
    感慨深い。

  • ・ 全は一。一は全。
    ・ 一緒に出て行ったのだから、一緒に帰る

  • アルのおかげで。。。またとないエンディングでした。完結。

  • ついに最終巻。
    果たして戦いに決着はつくのか?真理とは?
    1巻と同じセリフが出てくる他、
    また読み返したくなるポイントが随所に見られる。
    フラグもきっちり回収しているし~♪
    そうそうエドとウインリィの身長差も(^^;
    そして後日談も。
    国の未来、人々の未来に希望が持てる内容でもありました。
    たぶん、この一冊のおかげで全巻捨てられないよ。
    それだけ感動しちゃったというコト!

  • 稀代のダークファンタジー、大団円ヽ(´▽`)/
    何度読み返しても面白い。

  • ようやく長い旅が終わったなー、という感じ。
    表紙イラストの意味を知る。
    お疲れ様でした。

  • 2017.08.07
    連載当時に友達に借りて漫画を読んでて、アニメ放送もリアルタイムで観て(どこかに録画のDVDが全部残ってるはず)大好きだったハガレン。
    漫画を借りてた友達と学校が別になったり、漫画離れをしたりで途中から読んでなくて、いつか読みたいと思いながらズルズル…
    映画化に向けて最初から読みました。自分の中では終盤までは読んでたつもりだったけど、実は10巻までしか読んでなかった。。

    大人になった今読んでも楽しめる内容。絵も好き。ギャグも多くてノリも軽いけど、テーマはものすごく重い。
    エドはカッコいいし、アルは優しいし、ホーエンハイムには号泣させられるし、その他みんな良い!
    ちょっとした台詞なのですが、リンがアルに「その体便利で良いよね」みたいなこと言った時に、アルの苦悩を知ってるウィンリィが怒って別室に行くシーン。アルの「いつも兄さんやウィンリィが先に怒るから、僕は怒るタイミングを逃しっぱなしだ」って笑いながらウィンリィに言うの、 の、何気に好き。あぁ、アルの優しさだったり冷静さって他の人の優しさからできてるんだなーって。

    他にも名台詞いっぱいだし、考えさせられる場面いっぱい。
    キャラも生きててまとまりも良い。読んでスッキリ、そして号泣。
    エド、チビのイメージだけど、アルよりは大きいんだね。そして最後の方もだいぶ大きくなった?!豆粒チビ感が全然無かったね。
    電車前の一コマがすごくかっこいい。今更ながら、続編とか番外編も読みたいなー

  •  セントラル決戦最終章。

     縦横無尽のバトル全開の後、静かなる大団円を迎える。

     魅力的な敵方(殊にフラスコの中の小人の「一つ目或いは百目タイタン風」デザインは良い意味で気色悪い)、生命に関し軽さと重さが相克する世界観、家族・仲間・共生の価値を高らかに謳いつつも、共生に至るまでの葛藤・憎悪の連鎖の克服の厳しさ、時折挟まれる切れ味鋭いギャグに加え、ラストのエドワードの機転の如く読者をあっと驚かす展開。
     そして、ビター・チョコレートのような水島アニメ版とは一味違う、笑顔一杯のラスト。

     世評に違わぬ傑作ですが、いやぁ堪能しました。

全431件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする