夏のあらし! 8 (ガンガンコミックスJOKER)

著者 : 小林尽
  • スクウェア・エニックス (2010年11月22日発売)
4.08
  • (14)
  • (15)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :161
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757530683

夏のあらし! 8 (ガンガンコミックスJOKER)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どうしようもなく迫ってくる恐ろしさ、感情、死、熱、いのち。
    最後がどうなったのかよく分からないけれど、それはあえてそうしているのだろうか。

  • 圧倒的だった。絵も展開も。
    最後の結末があまり明かされてない感じがするけど、ハッピーエンドなんだよね?
    あらしはまだ毎夏やってくる日々を過ごしてるってことなんだろうか?高校生っぽい一と潤のとこに居たし…やー微妙にまだ分からない!

    スクランも面白いし、この漫画家さん好きだなあ

  • 9784757530683  208p 2010・11・22 初版

  • まさか、こんな漫画になるんだったとはねえ。字が多いです。最終巻。

  • 待ちに待ったフィナーレ。ある意味、最善のハッピーエンドだと思うが、6巻以降あたりは何度か読み返さないとすんなり入ってこない部分もあるかも。
    とにかく重いテーマをよく最後まで描ききったという賞賛の気持ちが一番大きい。
    親御さんも戦争知らないような若い世代の皆さんにもじっくり読んでいただきたい良作です。

    ☆4つなのはストレートでない表現部分がわかりにくいところもある為です。

  • タイムリープものと安易に選んだ作品だったのですが・・・

    空襲シーンは読んでいて辛い・怖い・・・
    これは掲載紙でキチンとやったのだとすれば”ガンガン”も大したもんだ。

    とにかくしっかりと終わらせてくれて感謝!
    もう一度読み返したい作品です。

  • ついに、最終巻。衝撃がいっぱい。
    誰か解説してください。

  • これで完結です。
    やっぱり空襲の描写は怖い。自分の祖父母が生きた時代は凄まじかったんだなあとしみじみと思いました。

    ラストはちょっと微妙かな?
    もう一度始めから読み直さないとダメだ(笑)

  • 10.11.22購入■全8巻所持。

  • どこからこうなってしまったんだろう。

全11件中 1 - 10件を表示

夏のあらし! 8 (ガンガンコミックスJOKER)のその他の作品

小林尽の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする