PandoraHearts(14) (Gファンタジーコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.33
  • (86)
  • (56)
  • (23)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 856
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757531826

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • パンドラハーツ14巻。相変わらず、絵がとてもきれいでした。
    個人的にはエイダとヴィンセント、ブレイクとギルバート、レイムさんの三つの嬉しくなる事項がありましたが、後半部分にがくんと落ちましたね。また問題が浮上しました。
    結構エリオットというキャラクターが気にいっているので、どうにか良い方向に行けばなぁ、と思います。
    シリアス場面も満載ですが、おまけ漫画やカバーの裏に癒されますし、なんだかんだ言ってとても好きな漫画です。

  • 健気なエイダが可愛い。ブレイクは力を発動させるたびに吐血するのでヒヤヒヤする。ギルが背中を守ってくれてよかった。レイムさん生きててよかった。ほっとした。情けない顔とやらのブレイクが気になるけど、まあそれは友にしか見せない顔ということで納得しよう。リリィはレイムが生きていたことが嬉しかったのかなぁ?そして、まさかの首狩りの正体。。

  • 【内容】
    ・ブレイク vs ファング、リリィ
    ・レイムのチェインの能力
    ・ユラ、ナイトレイ夫人の最期
    ・首狩りの正体

  • 最近はかわいい系の男の子キャラがタイプに…。

  • ハンプティダンプティの主の正体。まんまと騙された…。

  • サブリエの悲劇が再現される中、再び首狩りの凶刃がふるわれる。
    フィアナの家、ハンプティダンプティ――すべての事柄が示す漆黒の闇の先に、一つの真実が照らし出される…。

    もうヴィンセント救えるのエイダだけだよ!
    …としょっぱなから心踊る展開でした(笑)
    もうこの二人くっつけばいい!

    ブレイクさんはどうなることかと思いましたが、いいところでギルくんが来てくれてもう…!
    あとレイムさん生きてて良かった! ほんと良かった!!
    あの時リリィの名を呼んだことと、振り返ったリリィの表情がなんとも言えない感じでしたが…。

    そして最後にエリオットよ…!
    何かヤバげな秘密ありそうとは思ってたけど、私がリーオの方だと思っていたことが彼だったので、ええ!?ってなりました。
    ちょっと猫派とか可愛いこと言ってる場合じゃないよ!(笑)
    ああ~…これからどうなるんでしょう…。

  • レイムさんが大好きなので途中の展開に動揺したけどラストは…

  • いろいろと悲しい。

  • レイムさん、ブレイクすら騙すって
    ブレイクはギルが来なかったら危なかった!

    ハンプティ・ダンプティはグレンの命を守るわけで
    グレンの魂の器が殺されそうになると首切してた……?
    レイシーとか言ってたエリオットが器なのかと思っていたけど
    実はリーオということか

    100年前のサブリエの悲劇に重なってギルのことを捜すヴィンセントが好きだ
    エイダを守っちゃうあたりなんかも
    エイダって本当にヴィンセントのことが好きなんだね

  • ラスト、ようやく重大な伏線の一つが明らかになる。今までずーっと外堀を埋める展開でなかなかついて行くのが大変だったが、ここで大きな歯車動きだした。今巻は特に、今まで貼った伏線の回収がうまいと感じる。ただ、主従の絆の描写はそろそろ飽きてきたかな。

全28件中 1 - 10件を表示

PandoraHearts(14) (Gファンタジーコミックス)のその他の作品

望月淳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

PandoraHearts(14) (Gファンタジーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする