スカイブルー(4) (ガンガンコミックス)

著者 : 小林大樹
  • スクウェア・エニックス (2011年12月22日発売)
4.31
  • (6)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757534643

スカイブルー(4) (ガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スカイブルーが天晴君を好き過ぎてつらい。可愛い。
    紅玉がいう「夢の世界」が殺戮とかじゃなくて「自分を偽らなくていい世界」なのが哀しい愛しい_(┐「ε:)_
    魔女に負けたときとか大興奮だったろうなぁ。でも紅玉なら魔女に惚れてそうなのにそうならなかったの不思議。
    誰かに負けることで自分が世界の端っこじゃないって確認できた分、天晴と出会ったジョナサン時代よりは精神的に安定してそう。まあ、安定したクズなわけだけど。

  • 巻を経るにしたがって値段が下がっていく&厚みがなくなっていく…。それでもいいんだ! 

  • いろいろと説明されたし、大きく二つの陣営があってそこに例外がいてみたいな感じで、これから多種多様なキャラがどんどん出てくるのだろう。楽しみ。さぁとことん闘おうじゃないか。

  • まさかのジョジョネタwwwww

全4件中 1 - 4件を表示

スカイブルー(4) (ガンガンコミックス)のその他の作品

小林大樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

スカイブルー(4) (ガンガンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする