リューシカ・リューシカ(5) (ガンガンコミックスONLINE)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.02
  • (16)
  • (22)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 229
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757537309

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • せかいはあいずでつながっている

  • リューシカが思ったより常識があってちょっと変わってるけど賢い子だなぁと認識を改めた。踏み切りの話がお気に入り。

  • 繝ェ繝・繝シ繧キ繧ォ縺ッ縲碁セ埼ケソ縲阪▲縺ヲ譖ク縺?※縲後″縺ソ縺九?阪▲縺ヲ隱ュ繧?縺ョ縺ュ縲ゅい繝九?繧ゅ■繧?s縺ィ蜻シ繧薙〒繧?i縺ュ縺医→蜈?▲縺ヲ蜻シ繧薙〒繧ゅi縺医?縺医◇縲ゅ♀莠偵>讒倥§繧?s縲よ演邨オ縺ョ荳牙初霍ッ縺ァ讓ェ蟆セ蠢?蜑?&繧薙r諤昴>蜃コ縺励▽縺、隱ュ縺ソ蟋九a縺溘?ゅ?後♀縺?繧薙#縺ィ縺九∩縺輔∪縲阪〒霄ォ縺ョ縺セ繧上j縺ョ繝「繝弱′縺ゥ縺?d縺」縺ヲ縺ァ縺阪◆縺ョ縺区か繧薙□繧翫?√?後h繧九?縺?∩繧偵♀繧医$繧ゅ?縲阪〒譛医?貅?縺。谺?縺代r閠?∴繧九Μ繝・繝シ繧キ繧ォ繧り憶縺?¢縺ゥ縲√?後↑縺」縺溘j縺イ縺九▲縺溘j縺吶k繧ゅ?縲阪〒雕丞?縺ョ隴ヲ謌帝浹縺ィ謌ッ繧後k繝ェ繝・繝シ繧キ繧ォ縺後%縺ョ蟾サ縺ァ荳?逡ェ縺頑ー励↓蜈・繧翫?

  • 「でも小さなものの小さなはたらきの中に神様はこっそり隠れているんだよ」

    踏切の話、ステテコの話が素晴らしい!

  • リューシカも質問攻めする子に成長しましたね。子どもは知識が無い分、世界との隔たりが薄いと思う。その隔たりの壁が常識だったり、学んできた知識だったりする。知識を欲するリューシカが得た情報が柔軟な発想と言うか空想にどのような影響を及ぼすかが今後の楽しみ。そして、先生の子供が産まれ、作風に影響を及ぼしどのように変化するのかもワクワク、ドキドキもの。ホント。糞対談の字小さ過ぎだぜ。あと、ゲームの話は伊集院さんのラジオから着想得たのかな?

  • リアリティとは不定なものである。
    観測者の立ち位置によって世界の色かたちが変わるということの不便さと楽しさを、
    排斥してしまうほど余裕のない社会が成熟したものであるかどうか。
    贅肉を削ぎ落とすことによる、くすみなき現象への深い理解こそ、
    社会の凝りをほぐすものではなかろうか、と、この作品を読むたびに思う。

    世の中には有相無相にかかわらず変化していくものごとが多すぎて、
    それを整理するために名付けることで見えなくなるものもまた多すぎて、
    歳を重ね、合理的になればなるほど、理から離れていくようなネジレに違和感を捨てきれない大人たちへ、
    この漫画を薦めたい。

  • 相変わらず素晴らしい話ばかり。
    ゲームの話は、ちょっと狙いすぎで、子供っぽくないかな、って思った。
    逆に、ステテコの話は単純におかしかったです。

  • リューシカがロールプレイングゲームをやるのがなんとも有りそうで笑えた。
    ステテコの絵を描いて見せて貰う話のところも面白い。

  • 5巻は最高でした。特に電車の踏切と、ピコピコゲーム。
    あまりにテンションが上がってしまい久しぶりに長文。ネタバレ注意

    リューシカでは日常を子供の目線で面白おかしくオーバーな表現で描くのと、謎の単語などからリューシカ独特な妄想を描くリューシカ作品に一番多いパターンで代名詞的なものと、こちらは1冊に1個あるかないかっていう貴重な現実の真理(少しオーバー)をファンタジックに表現するパターンなどがある。

    ぴこぴこゲームはおもしろ系で、5巻ではダントツでした。(今までの話の中でもトップクラス)。

    そしてファンタジー系が今回電車の踏切の話です。これは歴代トップクラスの鳥肌モノでした。一つ一つのリューシカの顔や風景がすごい力入っていて耳を澄ます絵とかすごかった。取り上げている題材も自分が今まで一回も気が付かなかったもので、最初は絵柄やラップ調のYo!などギャグっぽい雰囲気で入り、カンカンとペカペカがずれているという一つ目の気づきに入り、ちゃんと揃えろみたいな感じのツッコミで話が終わると思った瞬間、遠くの踏切とのズレというか合図・伝搬という気付きに話が加速し、リューシカの精神世界もかなり研ぎ澄まされ、周囲の音に耳を済ましたり、タイミングを合わせたところで鳥肌がやばかった。最後は練習しとけとボケをいれてまとめ余韻が綺麗。

    追記
    せかいはあいずでつながっているの「ウンチ」は運動音痴の意味で4巻1話めの太鼓の時にアニーが言っていた

  • 5巻読了。
    本編もほんわかほんわかちょいブラックで面白い、んですけども、一番は後書き。ゴールデンラッキー以来のunkネタラッシュ。最悪(褒め言葉)だ(笑

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家・ラストレーター。主な作品に『リューシカ・リューシカ』(マンガ)『灰羽連盟』(アニメの原作など))などがある。

「2016年 『僕らはどこにも開かない ‐There are no facts,only interpretations.‐』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リューシカ・リューシカ(5) (ガンガンコミックスONLINE)のその他の作品

安倍吉俊の作品

リューシカ・リューシカ(5) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に登録しているひと

ツイートする