ななしのアステリズム(1) (ガンガンコミックスONLINE)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.18
  • (10)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 95
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757548626

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • どこがとか何がとかはどうでもいい。兎に角つまらん。その一点に尽きる。

  • どこまでが伏線なのか多すぎ、総張ではと勘繰る

  • 百合の三角関係。
    後半から登場する司の双子の弟、昴と司に告白してきた朝倉くんも含めて今後どんな展開になるのか楽しみ。
    司が鷲尾のことばかり考えて、琴岡に怒鳴っちゃうシーンがなんだか印象に残った。
    鷲尾の男装姿格好良い…。

  • 最初は単なるドタバタ百合なのか…?と思ってしまい、どうにもエンジンがかからない感じだが、頑張って読み進めると後半から一気にこの作品の魅力に引き込まれる。

  • 久しぶりにこんなに青春こじらせたクッサイクッサイ漫画読みましたわ。ホンマ最高ですわ(頭を抱えて転げる)

  • 中学生女子3人組の司、撫子、みかげ。
    片想いばかりの三角関係百合+司に想いを寄せる朝倉くん+シスコンな双子の弟・昴。
    それぞれの恋の自覚が同じ日っていうのが良い。
    また、司は撫子の気持ちを知っているけど、みかげの気持ちは司も撫子も知らないから、秘密を知っている者同士、知らない者同士という関係が今後どう変化していくのか目が離せない。
    朝倉くんが完璧すぎて、しかもいい人で好感度高い。
    昴の女装は何がきっかけになっているんだろう、気になる。撫子の変装も似合っていて素敵だった。
    それにしてもこの1巻、かなり分厚くて笑った。

全7件中 1 - 7件を表示

小林キナの作品

ツイートする