ばらかもん(14) (ガンガンコミックスONLINE)

  • スクウェア・エニックス
3.84
  • (21)
  • (45)
  • (32)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 502
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757551794

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大根無事で良かった(笑)
    なんか先生は島に染まって雰囲気がすごく変わったなぁ
    さらっとしたというかまぁるくなったというか
    書道教室も楽しみだな

  • 書道家を辞める宣言をし、島に戻ってきた元イケメン書道家半田清舟。
    そんな半田を待ち受けていたのは、ウザさ100点満点の神崎康介と島を襲う寒波。
    半田先生とこのもんの運命やいやに!?

    間に半田くん読んでたせいか、本筋の展開を忘れていて、書道家辞めた発言に「そうだったっけ?」と本気で首を傾げてしまった。読んだはずなのになぁ。
    とりあえず先生はどこか開き直った感じで心機一転。でも書道教室で月謝2万はあり得ないよ…。もっとよく見つめ直さないと。
    ただ、何だかんだ言いながら半田先生の言葉や字が人の心を動かしているのはやっぱすごいなと思ったり。
    川藤君と早く仲直りして欲しい。

  • なると先生の将来性が気になって仕方ない。

  • やっぱ島ライフのが、このお話らしくて好きやな。

    若者たちの進路が各々決まりつつあるなか、
    先生自身はこのまま島でお教室の先生として生きてくのか!?
    (ま 無理やろ。2万円てw)

    先生と川藤の今後もやけど
    なるの暗躍がこっそり気になる14巻め。

  • それぞれの新たな道をすすむ、という展開。
    先生と川藤の仲介は なるが活躍するのかな。大人になってからの仲直りって、なかなか難しい。

    それにしても先生、習字教室で2万円は高いよ・・・。

  • 前巻で大きな決断をして、島に戻ってきた先生。
    本巻から書道教室開講に向けて本格的に始動か‥と思いきや、道のりは遠く。(-v-;)ゞ
    一方なるは、先生と川藤を仲直りさせるために密かに連絡をとっているようで…?

    今回は教室を開くまでには至らず、スローライフなノリで島に帰ってきたんだな~と思わせる話だった。
    なるにとって二人を仲直りさせることは、“秘密のミッション”みたいなものなのかな?
    うまくいくといいね☆

  • 今回クスッと笑ったのは1回だけだった。

  • 半田くんが東京から帰ってきたところから。

    最近あまり楽しくなかったので期待していなかったのですが、少し面白くなってきました。

    なるがあまり出てこないのでやはりイマイチかも。。

ばらかもん(14) (ガンガンコミックスONLINE)のその他の作品

ヨシノ・サツキの作品

ツイートする