ばらかもん(15) (ガンガンコミックスONLINE)

  • スクウェア・エニックス (2017年6月12日発売)
3.74
  • (11)
  • (29)
  • (25)
  • (0)
  • (1)
  • 335人登録
  • 15レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757552418

ばらかもん(15) (ガンガンコミックスONLINE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 書道教室を開こうとするも島民のお財布事情を甘く見すぎている根っからのおぼっちゃんな半田先生。一方、半田になんとか協力したいと思いつつも月謝一万円(笑)という高すぎる壁になすすべもない島民たち。このまま道は閉ざされてしまうのか…こたつの中で腐りかける半田の前に、救世主が現れる…!?

    ともかく先生が世の中舐めすぎてる感じが久しぶりで、本当にこの人周りのフォローなかったら今頃野垂れ死んでそうだなと。
    家賃親に払ってもらってて知りもしなかったとか、さすがにないわー。書道教室もそういう実績はゼロでまっさらな状態からのスタートなのに、月謝高すぎだろ。普通に副業ぐらいにした方がいいと思うわ。
    何だかんだ手を貸してくれる川藤は本当に親友の鑑だと思う。

  • 月謝とかもにゃもにゃしてた部分が
    解決の兆しをみせていてホッとした。
    元々想定してた流れだったのだなぁ。

  • 良かったー
    仲直り良かったー
    なるの優しさはこういう時に光るな

    書道教室もやっと本格始動しそうだし
    今後の島ライフが楽しみ

  • 人生にさまよう書道マンガ。
    瞑想する書道教室。

    いや、他に食い扶持無くて、書道教室で食っていくというのは、かなり難しいのではないだろうか。
    別に書家としての仕事は切らなくてもよかろうに。

    その収支をどう書いていくかが気にかかる。
    今のところ、その甘さは気に入らない。

  • なるの暗躍の甲斐があり先生と川藤はなかなおり。
    よかったよかった。
    あとは書道教室、ひいては先生の独立がどうなるか だなぁ。
     
    個人的にはマラソン時のひなにいたく共感(笑)

  • 誰もひとりにさせたくないと思い、行動するなるが愛しい。
    川藤と無事に仲直りできたけれど、半田先生は川藤を頼りすぎていて見ていて心配になる。
    徐々にはじまっていく半田書道教室。
    飽きるこどもたちに半田先生がつくった冬の草花書道大会が楽しそうでよかった。

  • 川藤と半田の関係が愛情たっぷりに読める。
    いいコンビ。

  • なるの努力の甲斐あって、先生と川藤はようやく仲直り。ヽ(○゚∀`)人(´∀゚●)ノ

    まぁ、たしかに先生は甘ったれだけども…。
    でも、新しく何か始めるときって、みんなこんなもんだよね。誰かの協力なしには何もできないしさー。

    そんなわけで、半田書道教室いよいよ開講!…かな?笑

  • D2

  • 今回も楽しかったぁ(^^)♪気になっていた「このもん」完成していたんだね!(゜▽゜*)少ないけれど…そして自分で食べ過ぎて、ますます減っていたけれど…(--;)節分にバレンタインデーと楽しい日々を過ごしているけれど、半田書道教室は何だか不安だわ~(゜゜;)

全15件中 1 - 10件を表示

ばらかもん(15) (ガンガンコミックスONLINE)のその他の作品

ヨシノサツキの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ばらかもん(15) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に登録しているひと

ツイートする