月刊少女野崎くん(9) (ガンガンコミックスONLINE)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.33
  • (96)
  • (63)
  • (29)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 1270
レビュー : 57
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757554429

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 相変わらず面白い。「分け目を変えていたのさ」で爆笑だった。野崎くんの漫画を読みたいね。
    千代さんパニックの回の千代ちゃんが超可愛かった。千代ちゃんはいつも可愛い。

  • 堀ちゃん先輩と鹿島が少し進展してて大変よろしい。

  • 【帯より】
    恋に無自覚な漫画バカばっか。

  • 前巻からだいぶ開けて読んだから関係性を忘れてるところもあったんだけど、でもやっぱり面白いなぁ。

  • 88話までと番外編

  • 978-4-7575-5442-9 161+2p 2017.8.22 初版

  • 真由の中で御子柴の扱いが若松より下だった事実は何気に驚き。真由は運動部員らしく上下の順位はきっちりつけてしまうタイプなのか……
    まあ、そもそもあの御子柴を敬うのは普通に難しい気がしなくもないけど

    若松は瀬尾の歌を聞くと眠ってしまうと遂に知ってしまった瀬尾。新しいおもちゃを手に入れた子供ってそれに夢中になって時間を忘れて遊んでしまうよねってくらい、若松を眠らせまくり、それだけに飽き足らず眠った若松で面白アートを展開してしまう図には笑ってしまった
    というか、若松はあの一日だけで何回眠ってしまったんだ?周囲から見れば病気を疑われるレベルだよ?

    第85号では野崎の意外な一面が見れた気が。野崎のこれまでの言動って「何で少女漫画家やれてるんだ?」というものが多かったけど、この回ではそれに加えて「彼もまだ未成年なんだよなぁ」と思わせる描写が
    働く女性主人公と言われて、言い寄るヒーロー役を大企業の重鎮ばかりにしてしまったり、社長に直でクレーム電話が通じる描写とかかなり笑えてしまう。学生の内は大人がどのように働いているかなんて判らないから仕方ないね

    でもこの巻を読んでいる時に最もテンションが上がったシーンは第86号の野崎に独占欲を見せた千代のシーンだったりする
    あの台詞と表情は狡いよ

  • 色んな話があるけどみこりんと真由コンビがめっちゃ面白い

  • 最初の頃が一番面白かった。今は笑うポイントが分からない。ガンガンONLINEでも読めるんで、単行本はもう買わないです。

  • 安定の面白さ。

全57件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

椿 いづみ(つばき いづみ)
埼玉県出身の漫画家。双子の妹として、漫画家の古賀よしきがいる。2002年、『花とゆめ』17号掲載の「縮めてディスタンス」でデビュー。代表作に、『親指からロマンス』、『俺様ティーチャー』、テレビアニメ化された『月刊少女野崎くん』。

椿いづみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

月刊少女野崎くん(9) (ガンガンコミックスONLINE)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×