小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 (GAME NOVELS)

著者 : 映島巡
制作 : ヨコオタロウ 
  • スクウェア・エニックス (2017年10月24日発売)
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757554948

小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 (GAME NOVELS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • TVゲーム「NieR:Automata」のノベライズです。
    ゲームをプレイしてEエンドまで見た人向けの本です。ゲームをやらない事には分からない事が多い内容だと思います。

  • ニーアオートマタのノベライズ2作目。
    前作はゲームシナリオ通りだったが、今回はゲーム内より前の話や、別視点での話が多くゲームシナリオを補完するような作りになっている。
    作中であまり語られなかったA2とアネモネの過去や、エミールの心情が語られている。

  • 設定資料集などからの再録の短編に加え、書き下ろしの中編が収録されている。
    手に入りにくかった「プロメテウスの火」が読めるのが嬉しい。

    エミールの短編では、原作ゲーム内で描かれなかった裏側までエミール視点で明かされる。
    再録作品も改めて読み返したが、「静カスギル海」が一番印象的で好み。

全3件中 1 - 3件を表示

小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 (GAME NOVELS)のその他の作品

映島巡の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 (GAME NOVELS)はこんな本です

小説NieR:Automata(ニーアオートマタ ) 短イ話 (GAME NOVELS)を本棚に登録しているひと

ツイートする