ハイスコアガール(8) (ビッグガンガンコミックススーパー)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.03
  • (13)
  • (13)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 156
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757556799

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女の子二人の対決がすごい。ギャグもいい。

  • 小春による斬空波動拳の連射が切ない。

    個人的にファイナルファイト好きなので、いい回でした。

  • 色々あったけど、続きが出てめでたい!
    今回もいい感じにゲームネタが絡んでます。

  • 恋愛要素が強すぎになっている

  • 大野さんルートで一安心、なのかな?

  • ■書名

    書名:ハイスコアガール(8)
    著者:押切蓮介

    ■概要

    ゲーセン行く?
    家でやる?
    そんな稼働と移植盛んな古き良きビデオゲーム拮抗の1996年。
    すこ~しずつ客足が減りゆく場末のゲーセンで、思春期の想いがぶつかった──。
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    停滞感というか、ゲーセンが関係ない恋愛話しになっています。
    なんだろう、時代的にもゲーセンの人気がなくなってきた時代なのかな?
    こうなってくると、もうこの漫画も終わりに近づいている感じですね。
    結末は分かるし、ゲームに関係もなくなるのであれば、綺麗に終わらせて
    欲しいです。

  • これ読むといつも格げーしたくなる

  • シンプルなストーリーの中にアツさが詰め込まれてる。

  • この恋が叶うのならば、 Akumaにだってなれる…!! ゲーセン行く? 家でやる? そんな稼働と移植盛んな古き良きビデオゲーム拮抗の1996年。 すこ~しずつ客足が減りゆく場末のゲーセンで、思春期の想いがぶつかった──。(Amazon紹介より)

  • 連載再開以降の展開が個人的に乗り切れなくて。もう少し静観したいと思います。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1979年神奈川県川崎市出身。
1998年に週刊「ヤングマガジン」に掲載された『マサシ!! うしろだ!!』でデビュー。
その後紆余曲折あったが、ホラーギャグ『でろでろ』、化け物の類いが出てこないホラー漫画『ミスミソウ』、少年時代とゲームを題材にした『ピコピコ少年』、アクション巨編『ゆうやみ特攻隊』、自分の母親の半生を描いた『HaHa』とジャンルに縛られない作品を世に送り出し続けている。
現在、月刊「ビッグガンガン」にて『ハイスコアガール』、「漫画アクション」にて『ぎゃんぷりん』を連載中。

「2018年 『狭い世界のアイデンティティー(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハイスコアガール(8) (ビッグガンガンコミックススーパー)のその他の作品

押切蓮介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイスコアガール(8) (ビッグガンガンコミックススーパー)を本棚に登録しているひと

ツイートする