賭ケグルイ (13) (ガンガン コミックス JOKER)

  • スクウェア・エニックス
4.25
  • (10)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 256
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757567030

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 夢子と芽亜里の戦いで芽亜里が夢子に馳せている思いがよく解った
    等々喰ってどういう意味の苗字なのか分からなかったけどやっと謎が解けた感じ
    夢子が外ウマが起きることを先読みするの流石だし夢子は大きなものと対峙してると思いきや芽亜里との戦いをメインに考えてくれてるのよかった
    私的に尾喰凜推しですよろしくどうぞ!

  • メアリちゃん側の夢子への想いってのはそういえばあんまり描かれてなかったかな。今回はがっつりその辺触れられてて、彼女がいかにして夢子に惹かれていったかが分かりやすかった。その上での夢子の態度にヒヤヒヤしたけど、ちゃんと互いに通じあえたようで何より。
    何だかんだ仲良さげな夢子とメアリはかわいい。
    さて次はリリカの番ということで、ここでついに双子対決なるか?

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • この巻も面白かった。めありとのバトルもお互いに本気を出しながら、対等に向合ながらも番外を見据えた夢子のキレ、それを理解しながらやり合う熱い展開。ようやく心の意味で仲間になったんだなぁと思える回だった。

  • 賭ケグルイ(13)読めた! 中立悪を地で行く夢子、好き。あと可愛い女の子の強すぎる顔が大好物なのでユメミもすごく良かった。「困ったなぁ」すこ。
    最近ポーカー覚えたばかりの人間だったんだけど、じゃんけんポーカー私でも楽しめそうで良いなぁ。一回やってみたい。次巻、夢子VS芽亜里楽しみ。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

河本ほむら:代表作に『賭ケグルイ』、『賭ケグルイ 双』(スクウェア・エニックス)など。その他にも多くのギャンブル漫画の原作を手がける。今、最も勢いのある漫画原作者。

「2021年 『魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河本ほむらの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

賭ケグルイ (13) (ガンガン コミックス JOKER)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
ツイートする
×