ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 (12)完 (ガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.40
  • (6)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757567405

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アスタロト曰く「お兄さんは交際までしか許した覚えはありませんよ」って、私たちもサッちゃんとは許していませんよ!(嘘)

    ベルが気付いてしまった「好き」と言う気持ちのその後にあるもの。
    ちょっとミュリンがかわいそうかな?
    でも最低です!(笑)といいつつ、恋愛幼稚園児同士ですしね♪
    で、ベルは、そーでしたゴリラガールでした。
    ま、そんなハグもベルの愛だから、我慢できるよな!ミュリン!
    仕事中は我慢しろよ!爆発してしまえ(笑)

    サルガタナスとアスタロトも、やっとゴールです。
    そんなハッピーな中の、サキュバスのリリムの話は良いですね、諦めていたら声はかからなかった♪それは運も実力のうちかもですが、リリ自身の力です。

    matoba先生お疲れ様でした。良き大団円でした♪

  • ミュリンが、スゴイ悩む。

全3件中 1 - 3件を表示

matobaの作品

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 (12)完 (ガンガンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×