たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街の食堂で働く日常物語(1) (ガンガンコミックス)

  • スクウェア・エニックス
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757570023

作品紹介・あらすじ

無自覚に無敵な少年は、日常でもやっぱりチート!!
村人誰もが反対する中、軍人になる夢を捨てきれず王都へと旅立った少年ロイド。しかし、村一番弱い男と言われる彼を含め、村人は誰一人として知らなかった。 自分たちの村が「ラストダンジョン手前の人外魔境」だったなんて!!無自覚に無敵な少年が、日常でもやっぱり無意識にチートするスピンオフコミック第1巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 本編ほど面白くはない。
    何だかんだで、ロイドの役にまともに立てるのはリホでだけはとなってくる。魔法の調整とかグルメリポートとか、ロイドが苦手な分野が見事に得意。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

第8回GA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、本作にてデビュー。

「2021年 『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語13』 で使われていた紹介文から引用しています。」

サトウとシオの作品

ツイートする
×