勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが?(1) (SQEXノベル)

  • スクウェア・エニックス
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757570276

作品紹介・あらすじ

アリアケ・ミハマは全スキルが使用できるが、逆にそのことで勇者パーティーから『ユニーク・スキル非所持の無能』と侮蔑され、ついに追放されてしまう。
田舎暮らしでもしようとするアリアケだったが、彼は神により選ばれた≪真の賢者≫であった。
愚かにも彼を追放した勇者一行は、低階層ダンジョンすら攻略できなくなってしまう。
一方のアリアケは街をモンスターから救ったり、死にかけのドラゴンを助けて惚れられてしまったりと、いつしか種族を問わず人々から≪英雄≫と言われる存在になっていく。
これは英雄になどなりたくない男が、追いかけて来た大聖女や、拾ったドラゴン娘たちとスローライフ・ハーレム・無双をしながら、なんだかんだで英雄になってしまう物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 役立たずと勇者パーティーを追放されたアリアケだが、実は超絶強い賢者で…。

全1件中 1 - 1件を表示

初枝れんげの作品

勇者パーティーを追放された俺だが、俺から巣立ってくれたようで嬉しい。……なので大聖女、お前に追って来られては困るのだが?(1) (SQEXノベル)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×