天つ狐と封印詩(3)(完) (Gファンタジーコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 4
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757570573

作品紹介・あらすじ

明日へ踏み出すための選択
清一たちの住む街に現れた、大きな力を放つ“妖”。それは人々の呪いによって生まれた悪霊だった。
悪霊の影響で街は荒れ果てていき、一刻を争う事態に。清一は自分に人柱としての役割があることを知り――。
神々が織りなすモフモフ妖封印譚 最終第3巻

全1件中 1 - 1件を表示

寝子暇子の作品

天つ狐と封印詩(3)(完) (Gファンタジーコミックス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×