賭ケグルイ双(11) (ガンガンコミックス JOKER)

  • スクウェア・エニックス
3.45
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 107
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757571020

作品紹介・あらすじ

互いの意思を、意地をどこまで通せるかの勝負。それってほんの少しだけ――楽しいんだ。
芽亜里と壬生臣葵との戦いは、生徒会役員・聚楽幸子の干渉により真に対等なギャンブルとなった。目まぐるしく回転する思考、苛烈な戦いの中で芽亜里が初めて感じた気持ち。楽しさ。それは手段と目的を倒錯する前兆――。早乙女芽亜里の「賭ケグルイ」、狂気の萌芽を見る第11巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 死は、負けなのかな。そして最後のカード。

  • めありさんの闇落ちがだんだん見えてきてあれ。手を読み切って、葵を下したのは良かったけど、ちょっと落ちが今までの何やったん感がすごかったのが少し。。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

河本ほむら:代表作に『賭ケグルイ』、『賭ケグルイ 双』(スクウェア・エニックス)など。その他にも多くのギャンブル漫画の原作を手がける。今、最も勢いのある漫画原作者。

「2021年 『魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河本ほむらの作品

ツイートする
×