「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」7巻特装版 恋する男たちの純愛(ピュアラブ)妄想小冊子付き (ガンガンコミックス pixiv)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.44
  • (9)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 137
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757572041

作品紹介・あらすじ

黒沢&柘植の恋バナが止まらない──妄想&心の声が詰まったスペシャル小冊子付き特装版!!
爽やかイケメン黒沢と、恋に奥手な小説家の柘植。二人のボーイズトークは愛と夢が膨らんだ妄想でいっぱい…!? 
豊田悠先生描き下ろし漫画に加え、様々なシチュエーションでの黒沢の心の声が楽しめる美麗イラストギャラリー企画を収録した「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(チェリまほ)」特装版小冊子第2弾。
漫画で、イラストで、言葉で…「チェリまほ」の純愛世界を存分に堪能できるファン必携の小冊子です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 魔法が使えなくなっても続くらしい。合法的に会いに行くために長崎での仕事をとってくる黒沢。安達への愛がすごい。安達も新天地でがんばって寂しく思ってるところに来てくれたらたまらないよね。拓殖もかっこよすぎだろ、それ。湊はその下心を受け止めてくれるんだろうか。小冊子、黒沢と拓殖って珍しい組み合わせ。

  • 長崎で身も心も結ばれたふたり。
    やっぱり魔法はつかえなくなっちゃうんだな。
    魔法、復活したりしないのかなー

  • 長崎で二人がついに身も心も結ばれたところからの続きです。
    知ってたことだけど、安達が魔法使いではなくなったわけでめでたいんだけどちょっとさびしかったり…笑
    安達も今まで魔法に頼りきりだったから大丈夫?と思ったら、これからは不安になったらちゃんと言葉にすると黒沢に誓っていたので、いつの間にか強くなってすごく前向きで成長したな~と感動しました。
    魔法なんてなくても、二人の愛が揺るぎないこと確認しました!

    あとつくづく黒沢って素敵な人だなと思う場面がいっぱいでした。安達に会いたくて長崎まで来たり、安達の言葉に涙したり、いつもはかっこつけてて見せないダメダメな素の部分がダダ漏れになっていてキュンキュンさせられました。相変わらず安達の前ではカッコつけたがりで、愛が重すぎるし、一歩間違えるとストーカー並みだけど、やっぱり彼こそが真のスパダリなのでは…?と改めて確信しました。

    魔法は消えたけど、黒沢の心の声は相変わらずものすごくて(第36話の扉絵最高)、なんか安心。
    エロ的にも今回は(ここ重要)Hシーンがあって満足。思った以上に互いの愛が感じられて萌えました。安達がかわいかったです。
    一方、まだ進展していない柘植と湊も徐々に距離が縮まっていて、落ち込む湊を励ましてさりげなく力になる柘植に春はもうそろそろだなと感じました。

    あと面白かったのが指輪をめぐるあれこれ!安達の指輪に目ざとかったのが黒沢だけじゃなく、安達のお母さんも、というのが大変気になります。
    次回は両親へのご挨拶があるの!?

    小冊子よかったです。黒沢と柘植の妄想が炸裂しまくっていて、ずっと笑いながら読んでしまいました。ふつう小冊子ってエロてんこ盛りだったりするのに、すごい妄想のみでできててそれなのにめくる手が止まらないってのはどういうこと?と思いました…

  • 遠恋スタート!
    幸せそうでなにより

    安達魔法なくなっちゃったから、今度はイケメン童貞魔法使いとかが異動してきて黒沢とマウント争いとかしてほしい(笑)

  • 何もかもが最高だった。
    黒沢の心に触れるのはいつだって安達自身の言葉と行動である。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

白線社LaLaデビュー。
代表作は『野ばらの花嫁』(白泉社・全2巻)。
ラブコメから切ないお話まで、美しい絵で
幅広いストーリーを描く。
B型・みずがめ座。

「2013年 『ホテル・ラヴィアンローズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

豊田悠の作品

ツイートする
×