NieR Art 幸田和磨アート集 (SE-MOOK)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784757573406

作品紹介・あらすじ

退廃的な『ニーア』の世界を描くコンセプトアーティスト・幸田和磨、初のアート集。
『ニーア オートマタ』『ニーア リィンカーネーション』、そして『ニーア レプリカント ver.1.22474487139...』のコンセプトアートを手掛ける幸田和磨氏、初の『ニーア』アート集。ゲーム本編のコンセプトアートのほか、CDジャケット、舞台『ヨルハ』イメージアートを掲載。ここでしか見られない描き下ろしや、お蔵入りとなったラフ画、幸田氏によるコメントなど、見どころ満載の一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「実写?」と見間違えるほど写実的なイラストなのにどこか非現実的な雰囲気を纏っていて、本当に『NieR』にピッタリだなと改めて感じました。絵の上手さ等は触れることすらおこがましいですが、アイデアは一体どうやって出てくるんでしょうか。非常に魅力的です。ゲーム開発のプロセスは知りませんが、この美しいイラストがまるでゲームの一面を切り取ったように見えるのはゲームに落とし込んだスタッフの方々も素晴らしいのでしょうね。収録作品は『NieR』に関するものは全てあるのではないかと思えるほど充実していました。『FF14』とのコラボまでバッチリです。一言コメントがもう少し欲しかったなと思いましたが、設定資料集ではなくアート集ということなのでこれくらいで丁度良いのですかね。「あのアートのアイデア元が『FF9』のCM!?」といった興味深いコメントがあると全部つけて欲しくなってしまいます。余白の多さ(大きさ)は気になりました。サイズ的にこうするしかなかったのでしょうか。圧倒されて思わず仰け反りそうになる作品ばかりなので、舞台『ヨルハ』しか2Bしか知らない、全く知らないという方でも楽しめると思います。

全1件中 1 - 1件を表示

幸田和磨の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×