兄の嫁と暮らしています。(10) (ヤングガンガンコミックス)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.63
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757573864

作品紹介・あらすじ

あなたがいてよかった。あなたといてよかった。
岸辺志乃、高校生。17歳。兄が亡くなって1年が経ちました。周りの人たちに支えられながら、私も、義姉の支えになりたいと思っています。『他人だけど家族』――。そんな二人を描く、不可思議で、不器用で、そして少しだけ本音を打ち明ける、日常センシティブストーリー第10巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 兄の嫁と暮らしています。(10) (ヤングガンガンコミックス)

    諸星先生の「ずっと一緒はムリ、中学校高校大学社会人、それぞれその都度、新しい友達や関係を作ってく、そういうもんなの、でも友達だった事は覚えてるよ」は、希の大志と志乃の兄との関係性のよう。

    志乃が初めて口にする心の澱、希の気持ちにリンクする。
    2人の心の中の変化する。
    希さん、年上の矜持なんて捨てちゃえ(笑

  •  10巻なので、基本構造は割愛。
     掲載誌を購読しているので、内容が分っていると発売直後に買っても読むのが後回しになってしまいやっと読了。

     ハイジさんお茶した辺りから始まって、二人がベットを共にする辺りまでで次巻へ。

     兄を亡くした妹と、夫を亡くした妻が生活する話。
     そして妹は、両親も亡くしているわけで。
     単に、血の繋がらない家族が暮らす話ではなく、大切な者を亡くした女性同士が暮らす話と言うことを改めて認識させてくる。
     二人楽しく暮らす姿を描く作品は多いかもしれないが、二人沈んだ姿を描けるのがこの作品の特徴なワケで。
     今後の展開も楽しみ・・・や、連載時に読んでるからある程度知っているけど。
     
     特典的なおまけは限りなくない。
     カバー下ぐらいかな・・・。
     希さんが短くする選択肢もあるのでは・・・と思ってしまった。

  • どんどん共依存して駄目になって欲しいですね。

全4件中 1 - 4件を表示

くずしろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×