好きな子がめがねを忘れた(8) 小冊子付き特装版 (SEコミックスプレミアム)

著者 :
  • スクウェア・エニックス
4.71
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784757575035

作品紹介・あらすじ

はじめての、特装版。
大ヒット・ゼロ距離ラブコメディ『好きな子がめがねを忘れた』コミックス8巻にて、小冊子付き特装版が発売決定!藤近小梅先生の個人Twitterで掲載されたカラーイラストや漫画を多数収録。色鮮やかなあの思い出も、あの名場面も手のひらの中に。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 離れることへの不安に確かな約束を欲しがる二人。
    ひとつ成長するためのステップに足をかける。

  • 付き合ってないけど、付き合ってる同然のような。
    関係性が言葉にできるほど変化していないけど、空気の確実の変化が見られるような。
    ふたりの関係がステップアップしていく様がとても良い巻でした。

    中学3年の夏が終わり、各々の進路へ分かたれていくという、子どもたちにとっては世界が大きく変わる季節に近付いてきました。
    その変化がふたりにどのような影響をもたらすのか、ふたりがどこへ向かうのか。
    最後まで見守っていきたいです。

  • 実は通常版と特装版どちらも買ってます。
    (この漫画に限らず、自分はそういう買い方をする・・・。)

    特装版は小冊子付き!
    薄着な三重さんカラーイラストとか、何処で使ったかわからない短編とかが収録されている。
    三重さんって何となくスットン共和国なイメージがあるけど、実は触ったら柔らかいだろうくらいには意外と胸があるよね。

  • 小冊子を先に読んで、もだえてました。
    本編より強力!

全4件中 1 - 4件を表示

藤近小梅の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×