BADON(5) (ビッグガンガンコミックス)

  • スクウェア・エニックス
4.72
  • (37)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 242
感想 : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757576971

作品紹介・あらすじ

残ったのは、空っぽの人生。
煙草店「プリミエラ」も開店1周年間近。皆が今後に思いを馳せる中、ハートが以前いた闇組織の若頭がやってくる。緊張に満ちた店内で、彼はある事実を告げた…。忘れられない過去とわだかまり。生じる軋轢。元・囚人たちが織りなす再生の軌跡に暗雲が立ち込める。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ラズの過去編
    たまたまかもしれないが、1巻ですっきりおさまったのが良い。

  • いつも円満のプリミエラに危機到来でどうなることかと思ったけど、巻末のラズの表情が最高だった✨
    また彼らがこれから新しい一歩を踏み出すのが楽しみ☺️

    (ハートは相変わらずでとても良かった…:ドナ)

  • この何とも言えないローキーな雰囲気が素敵
    独特な世界観と設定の繊細さ
    とにかくキャラクターの描写が素晴らしい

  • ラズのエピソード最高~

  • おじさまたちの微妙な関係がとても素敵。

  • ■書名

    書名:BADON 5巻
    著者:オノ・ナツメ (著)

    ■感想

    相変わらず、セリフと言葉が独特で魅力的な漫画です。
    今回の主人公はラズです。ラズの過去が紐解かれていき、また、ゆっくり予期せぬ
    方向に綺麗に解決していきます。
    最初から最後まで見事。
    この一冊だけ、別の漫画にしても最初から最後までしっかり物語が出来ている
    完成度の高い話しです。

    煙草店「プリミエラ」の一周年も過ぎ、リリーが中心の話しに移っていくのかな?
    どのキャラもまだまだ、エピソードがありそうだし、色々な主役が揃っている漫画
    なので、今後も丁寧に続けて欲しいです。

    この人の作品は巻数的に8巻あたりで終わるから、この漫画もあと少しかな~
    面白いから続けて欲しいんですけどね。
    この世界観でまた別のキャラでも全然ありだけど。

    この世界にはバードン地区だけでなく、もっともっといっぱい地区があるし、この作者
    さんなら、色々な物語を描きそうなので、BADONが終わっても次を楽しみにしています。

  • 1周年の節目を迎えるにあたり、ハートが語ったプリミエラの夢。
    その夢に、過去を乗り越えたラズの目標が重なる展開が秀逸でした。

    ボタン売りのおばあさんとの出会いからはじまって、またおばあさんとの会話で幕を閉じるラストもステキ!

    どこか心が空っぽだったラズが、ちゃんと前を向いて生きていけるようになって良かった。

  • 4人の元・囚人たちの煙草店「プリミエラ」が開店1周年。
    密かにお祝のケーキを用意するリコ、
    そんな時に招かれざる客のマルティが
    ハートが隠してた事実をみんなに告げる…
    一緒に暮らしてる
    小さな女の子だと思ってたリリーが17歳で
    リリーの父親は殉職した警察官、
    ラズと因縁のある男だった…。
    その事実にラズはアパートを出て行ってしまう…
    ここで分かるラズの過去、リリーの父親との経緯。
    お店の2周年目に向けての目標もあったのに、
    どうなるんだ?と思ったら…

    良質の漫画。
    雨降って地固まるの巻き。

    ラズの目標に乾杯!(b^ー°)

  • ラズが怒り、悩み、前を向く巻。
    読んだあと、貴方は必ずラズ推しになる…

  • リリーの身元とラズの生きる目標の巻。
    皆それぞれ厳しい人生を送ってきて、生きがいを見つけていく。
    以前だったら破綻していただろう関係も、お互いを知っている今は思うことはあっても折り合いをつけていい関係になっていく。
    周りも良い人、芯のある大人が多くて、支えて支えられて進んでいく。

    人は変わらないが進むこともできる。
    今自分がどうしたいか迷子になっているから、殊更胸に響いた。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2003年『LA QUINTA CAMERA』 でデビュー。『さらい屋五葉』(全8巻/小学館)『リストランテ・パラディーゾ』(全4巻/太田出版)『ACCA13区監察課』(全6巻/スクウェア・エニックス)など映像化作品も多数。
「モーニング・ツー」では『Danza』(全1巻)『COPPERS』(全2巻)『つらつらわらじ』(全5巻)『ハヴ・ア・グレイト・サンデー』(全4巻)を連載。

「2022年 『ザ・ゲームスターズ(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オノ・ナツメの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×