修正・復刻版 永禄奥書 源氏物語紹巴抄 (研究叢書)

制作 : 稲賀敬二  広島平安文学研究会 
  • 和泉書院
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (785ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757609648

作品紹介・あらすじ

連歌師里村紹巴が著した『源氏物語』の注釈書『源氏物語紹巴抄』は、三条西公条による講釈の聞書をもとに、永禄七年(一五六四)から翌八年にかけて整理・編集されたものである。三条西家源氏学の展開を知る上で重要な書であり、近世初期に流布し、『源氏物語』享受史上少なからぬ影響力を持った書である。本書の底本の故稲賀敬二所蔵本(安田女子大学図書館現蔵)は、猪苗代兼如による巻末や行間、付箋への書き入れが多数あるもので、かつて広島平安文学研究会から「翻刻 平安文学資料稿」第二期『永禄奥書 源氏物語紹巴抄』として十分冊と索引編一冊で翻刻刊行されたが、入手困難になっていた。これを一冊に合冊し、誤植や印刷不鮮明な箇所を修正し、関連論考の再録を加えて復刻刊行した。

修正・復刻版 永禄奥書 源氏物語紹巴抄 (研究叢書)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×