弥次喜多in DEEP (1) (ビームコミックス)

  • エンターブレイン (2000年6月発売)
3.71
  • (26)
  • (7)
  • (40)
  • (1)
  • (2)
  • 本棚登録 :116
  • レビュー :15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757700444

弥次喜多in DEEP (1) (ビームコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 兄のしもやけ、オール生き物無制限・・・

  • 久々にガツンと来た。いろんな死が、死の際が、死の後が。全巻すごいパワーに溢れてるけど特に前半の話がどれも秀逸。でも自分の見る夢もけっこうこんな感じだよなぁと思ったり。自分にも描けるかな。無理かな。

  • このマンガは他人から見えない世界(心の世界?)を表現しようとしています。読んでみれば分かりますがその混沌を表現した一コマ一コマは芸術と言ってもいいかもしれません。廉価版なら3冊で揃えることが可能です。しりあがりさんの本気を感じるマンガでした。

  • 読んでてぐわ〜って持ってかれてしまいました。旅の道中記というより心象風景のような感じ。わからないようで引き込まれる。ラブラブでした。

  • 弥次喜多の道中をシュールで荒唐無稽なギャグで描いた、しりあがり寿の傑作。各話に登場する見開き2ページのサイケデリックな画面は、漫画を超えアートの領域に突入している。

  • お伊勢。紅牛。サイケ。

  • だれか たすけて
    ああしんでもいいかもなあとか
    へやのまんなかでおもった

  • 学校で読んだけど楽しかった

  • 一巻ですが、全巻ってことで。グロいけどなんかガンってくる、と思う。

  • DEEP!

全15件中 1 - 10件を表示

弥次喜多in DEEP (1) (ビームコミックス)のその他の作品

しりあがり寿の作品

ツイートする