コダマの谷 王立大学騒乱劇 (ビームコミックス)

著者 :
  • エンターブレイン
3.89
  • (297)
  • (242)
  • (372)
  • (11)
  • (1)
本棚登録 : 1892
レビュー : 146
  • Amazon.co.jp ・マンガ (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757729193

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おもろい。じつは物語そのものにあまり起伏がなくて、終わり方もボヤっとした感じなんだけど、作品全体の世界観と雰囲気がステキ。キャラクターもいちいちかわいくてときめく。まぁ、ライダーのメガネをはずした素顔が結局最後まで見られなかったのが残念だったかなぁ。あんまりダラダラと長続きせず、このくらいで物語を完結させた方が「もうちょっと見たい」という欲を刺激されていいのかもしれない。

  • 何となく描かれていない「奧」のありそうな雰囲気。アーサー王子の活躍や宮廷の陰謀劇などを背景にしつつ。どこか「長い連載ものの単発外伝」というか、複数のエピソード群の一つ、というような趣がある。

  • 上流階級の子弟が通う王立大学を舞台した王家の嫁騒動。
    主人公ライダーの父親との確執とか、王家の権力争いとか、解決したの?どうなったの?という感じで物語の完成度はグダグダです。でも、キャラの魅力と絵の運びのリズムの良さで、結構面白く読めてしまいます。漫画が上手いんですね。
    後半の旅行記漫画の方が好きかな。背景の描き込みが丁寧。訪れるそれぞれの街の雰囲気が幻想的で素敵です。

  • 『フクちゃん旅また旅』がすごい好き。異世界に迷い込んじゃうような漫画の空気。自分が出無精な分、こんな旅に憧れる。
    表題作はマージが小さくてびっくりした。あんなナイス美女に成長するのか…。ライダーはこっちの方が可愛いげあっていいな。あっさり終わった感。

  • 初めてツンデレを可愛いと思えた作品です

  • 面白いんだけど、人物の細かい描写が少ないからか今ひとつ嵌まれなかった作品。本編よりも「フクちゃん旅また旅」が好きです。世界中を旅行したくなる!

  • アーサーとウーナかわいい

  • ライダーが好きだなー
    でももうちょっとライダーはマージにデレた方がいいと思うな。

  • 先に『群青学舎』全4巻を読んでいたので、ライダーさんの経緯を後で知った形に。個人的には先に読んでしまわなくてよかったかも。マージとライダーそんなに離れてたんだ!みたいな発見が楽しかった。

  • 王様とその癖のある仲間たちのまったりしつつもあわただしい日常…っていうのをみてこっちもまったりします。紅茶飲みつつ読みたい本です。おまけまんがが嬉しかった…!

入江亜季の作品

ツイートする