108年目の初恋。 (ファミ通文庫)

著者 :
制作 : とりしも 
  • エンターブレイン
3.35
  • (2)
  • (4)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757733275

作品紹介・あらすじ

この春私は『旧校舎』になった。生徒は立ち入り禁止。仕方がないけど、やっぱり寂しい。だから、一人の少年が探検に忍び込んできてくれたときは、とっても嬉しかったのだ。でも、危ないところを思わず助けてしまったことから、彼が私を幽霊と誤解して、毎日『旧校舎』に捜しに来るようになって…。どうしよう。もう、私は人と関わっちゃいけないのに-。人と人ならぬモノとの初恋をピュアに描く、第8回えんため大賞優秀賞受賞作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 主人公が「校舎」という、なんとも斬新な設定の恋愛物語。
    モダモダ感もよかったし、「校舎」が自分の中の「生徒たちの思い出の場所」なんかを案内しているところとかは、ノスタルジックっぽいものもあってなかなか面白かった。
    最後はちょっと綺麗すぎかなーと思ったけど、まあいい。

  • 既刊2巻。1巻目だけでも充分完結している。2巻は余計だと思ったけど、リアンのス○リップがあったからとても良かった。
    1巻目の切なさに涙。純愛を、バトルもエッチもなく、正面から描ききった秀作です。

  • 【Y】

全3件中 1 - 3件を表示

末永外徒の作品

108年目の初恋。 (ファミ通文庫)に関連するまとめ

ツイートする