死神姫の再婚 -薔薇園の時計公爵- (ビーズログ文庫)

著者 :
制作 : 岸田 メル 
  • エンターブレイン
3.72
  • (22)
  • (56)
  • (56)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 309
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757739871

作品紹介・あらすじ

『死神姫』と噂の天然系・アリシアの再婚相手は、悪名高くて誇り高い《強》公爵のカシュヴァーン・ライセン。一風変わった新婚生活(愛人メイドつき!?)は相変わらず甘いムードとは無関係…の、ように見えて微妙に進行中?ある日、夫婦揃って結婚報告をするためアズベルグ前領主・ディネロのお屋敷を訪れることに。初お泊りに嬉々とするアリシアだが、その訪問には複数人の陰謀と、意外にも暴君夫の"焼きもち"が絡み合い-!?第9回えんため大賞ガールズ部門受賞作、会心の第2弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  少し仲良くなった?夫婦と、成長の兆しを見せた坊ちゃん。何を考えているのかよく分からない公爵、とそれぞれのキャラと絡みはよかった。
     しかし、カシュヴァーン視点がないと一体今何が起きているのかサッパリわからない。アリシア視点だと、「いつの間にやら面倒事に」だが、カシュヴァーンの話を聞く限りだと違うようだし。別視点が欲しい。

  • 岸田メル先生のイラスト目当てに読んでる気がする。ストーリーもつまらなくはないが…。ティルに続き、ノーラもうざくなってきた。


  • Vol.2 

    時鐘公爵狄尼洛~東立漫畫版的是從這邊~原作小說的 Vol. 2 開始吧!
    原作插畫看起來比較年輕~?

    結局~是說狄尼洛因為不想誤傷自己的子民而裝弱
    但是他的確定子民=僕人正受到敵人攻擊~是因為相信主角群
    萊森強公爵和眼鏡家教的戰鬥力?
    所以真的僕人完全毫髮無傷?(有可能嗎?)

  • 6巻でまとめてレビュー

  • 最強は、やっぱりアリシアという事。

    なんだかんだでライセンはやさしい人だよね。

    そしてティル坊ちゃん、セイグラムさんが
    見つかって良かったね。

    アリシアの空気を読まなさっぷリは、
    かなり好印象なのは、素直だからだろうな。

    頑張って恋愛をはぐくんで欲しい。

  • 時計こうしゃくが良い味を出していました。

  • ティルナードの後見人の仕打ちが明らかになった。好きでも嫌いでもないが、少し同情した。ディネロは不思議ちゃんだった。

  • 腹ぺこ道化と玩具の兵隊

  • 読書完了日2012年09月15日。

  • カシュヴァーンがどんどんかわいくなってくるw

全38件中 1 - 10件を表示

死神姫の再婚 -薔薇園の時計公爵- (ビーズログ文庫)のその他の作品

小野上明夜の作品

ツイートする