闇の皇太子 幻影の従者 (ビーズログ文庫)

著者 :
制作 : 伊藤 明十 
  • エンターブレイン
3.59
  • (5)
  • (5)
  • (11)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 90
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757746541

作品紹介・あらすじ

闇皇の次期後継者となることを決心した后。人間界でともに暮らすことになったブラコン弟の言や教育係の変人陰陽師・安倍晴明らに加え、母とラブラブしたい闇皇まで訪れるようになり、毎日大変な騒ぎに!そんな時、后は12神将であり晴明の式神でもある芦屋道満(人間界でイケメンモデル"霧砂"として活躍中!)に挨拶を受けるが…同時に闇世界にいる言の婚約者(?)の周囲で後継者を巡る黒い動きが-!?個性的すぎるイケメンたちの陰陽バトルコメディ、ますます賑やかに第3弾登場。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第一の山場は越えた後、というか。
    言が本気で可愛くなってます。
    そして御門ことおとーさんとおかーさんが愛しすぎます。
    どうしてくれよう、このバカップル。
    本題のストーリーすっ飛ばしておとーさんの揺るぎ無くウザすぎる一方的愛とおかーさんのオトコマエっぷりが愛しいです。
    そして相変わらず晴明はドSです。
    1巻だけ読むつもりが続きを探してしまい、なんだかんだで面白いです。これ。

    難をいうなら京都弁(?)がっ
    ストーリー上、京都市内と憶測されるのに言葉遣いが山の向こうか関西圏のどっか、という気がして京都とされるのは微妙に気持ちが悪いのはまさにその辺に住んでいたからなのでしょうか……

全3件中 1 - 3件を表示

闇の皇太子 幻影の従者 (ビーズログ文庫)のその他の作品

金沢有倖の作品

ツイートする