Fellows! 総集編 乙嫁語り&乱と灰色の世界 (BEAM COMIX)

著者 :
  • エンターブレイン
4.06
  • (28)
  • (22)
  • (19)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 227
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757749580

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 入江亜季の同人時代の短編掲載。切ない系と不思議系2編。どっちもすごく良かった。

  • 乱灰目的で買った。再録が多かったけど最後の着せ替え乱ちゃんが可愛かったので許す。

  • 総集編。雑誌の特集で見かけて買ったのですがたまらんかったです。

  • Fellows! 総集編 乙嫁語り&乱と灰色の世界 (BEAM COMIX)

  • コミック出る前に出てた本。入江亜季目当てだったけど、森薫の乙嫁語りもすごく良かった。

  • Fellows!買ってるけど買った。コミックスもでたら絶対買う。両方とも世界観とか設定とかたまらなく好き。とりあえず読んでほしい

  • 群青学舎の四巻に「乱と灰色の世界」の宣伝用紙が入っていて
    これもぜひ読みたいと思っていたところ、
    連載中の雑誌であるFellows!から総集編が出ているということでさっそく購入
    入江さんの「乱と灰色の世界」だけでなく森さんの「乙嫁物語」も載っていて読んだけれど両方とも面白かった
    ただ総集編というわりに本の内容としては中途半端な感じが否めないのが残念
    森さんの作品に出会えたいい機会にはなったが、話は数話しか入らず途切れてしまうのならいっそ入江さん、森さんそれぞれの話数が溜まってから単行本を出す形でもよかったんじゃないかとも思えた

  • 森さんの「乙嫁語り」が欲しくて購入。でも乱も結構好きかも(笑)
    「乙嫁語り」は民族衣装好きにはたまらん。
    早く文庫でないかな!(10月発売予定)

  • 乙嫁語りおもしろい〜〜!!単行本化したら絶対買う!エマも気になってきた。
    乱と灰色の世界ももちろんおもしろかった。やはり入江さん好きだ

  • 我慢ができなかったから買った。後悔はしていない!

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

* 同名著者複数

1.漫画家
森薫(もり かおる)
1978年東京都出身の漫画家、同人作家。代表作に2005年第9回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、テレビアニメ化された『エマ』、マンガ大賞2014では大賞を受賞した『乙嫁語り』。

2.カウンセラー
森薫(もり かおる)
1950年佐賀県に生まれる。中央大学卒業後、2007年まで東京都内の中学校において、心障学級・通級情緒障害児学級などを受け持ち、熱心な生徒指導で保護者からも信頼を集める。2007年にはkTC総合教育研究所所長となる。元屋久島おおぞら高校副校長。2012年、一般社団法人家族支援メンタルサポート協会を設立、理事長に就任。
現在は学びリンク総研所長・家族支援メンタルサポート協会理事長。専門分野は、家族カウンセリング・非行問題・子育て支援・発達障害・不登校問題等多岐にわたり、年間百回以上の講演を行うなど、全国を駆け回っている。

森薫の作品

ツイートする